• ホーム
  • 芸能
  • 『いいとも!』&タモリに感謝続々 帰国中の野沢直子も涙

『いいとも!』&タモリに感謝続々 帰国中の野沢直子も涙

 1982年10月4日にスタートしたフジテレビ系『森田一義アワー 笑っていいとも!』(毎週月〜金 正午)の最終回(8054回目)を迎えた31日、レギュラー陣のベッキーをはじめ、小泉今日子市川海老蔵らがツイッターやブログを通じて感謝の言葉を綴っている。

■ベッキー
「1番素敵な終わり方! 1番素敵! 1番好き! 1番美しい! さすがタモリさん。『笑っていいとも!』様 ありがとうございました!心から感謝しております」

■小泉今日子(一部中略)
「32年も続いた国民的番組が終わるのは寂しいですね〜。デビュー以来32年の間に、何度も出演させて頂けたことに感謝致しております。最後に、ネームプレートと、前後賞のストラップの写真を載せておきます!!」

■小川菜摘
「タモリさん、32年間本当にお疲れ様でした! かつてのレギュラー、野沢直子も、我家のテレビの前で泣いております」(野沢直子の号泣写真を添え)

IMALU
「カメラさんの涙にもらい泣きしそうだった...やっぱ終わるのはさみしいよー」

■市川海老蔵
「タモリさん本当に本当にお疲れ様でございました(中略)しかし…さみしい…なぜだ…やめるべきなのか…」

■デーブ・スペクター
「ご存知の方もいると思いますが僕がテレビに出るチャンスをくれたのは『笑っていいとも』でした。本当に感謝してます。そして今夜は特大号という謝恩会に出席します。僕のクールギャグに笑ってくれるかな?」

つるの剛士
「3回呼んで頂いたこの名札は僕の宝物です。芸能人の証です。笑 タモリさん32年間楽しい日本のお昼をありがとうございました! よし、『ヒルナンデス!』僕も頑張ります笑日本のお昼を盛り上げる気持ちは裏も表も関係ないです!笑)』

徳井義実(チュートリアル)
「32年間、次々と移り変わる芸能界、芸能人、視聴者、時代と対峙し続けたタモリさんとスタッフさん。ものすごい人達だなぁ」

村上純(しずる)
「最後の最後に『また明日も見てくれるかな?』で締めくくったという事実を知り、鳥肌が立った。全力で『いいとも〜!』と言わせてください」



オリコントピックス