• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • フジ佐野アナ、13キロ減量も理由追及にタジタジ

フジ佐野アナ、13キロ減量も理由追及にタジタジ

 先日、離婚して“バツ2”になったことが報じられたフジテレビの佐野瑞樹アナウンサー(42)が25日、同局系生活情報番組『ノンストップ!』(毎週月〜金 前9:50)に生出演。司会の設楽統バナナマン)に体型の変化を突っ込まれ、「13キロくらい」痩せたことを明かした佐野アナは、共演者から「なにかあったの?」「いろいろあれば痩せますからね」といじり倒された。

 番組開始冒頭、設楽から「痩せましたね! 一時よりだいぶ…」と質問された佐野アナは「13キロくらい」ダイエットに成功したことを報告。共演者が「えー!」と驚くなか、設楽が「なにかあったんすか?」と理由を追求した。

 レギュラーゲストの小藪千豊からも「精神的なもの?」と突っ込まれた佐野アナは「いやいや、決してそうじゃなくて…」とタジタジになり「食事と運動です」と説明。共演のLiLiCoが「太っている方がいい」と残念がると、佐野アナは「なんで痩せたんだと怒られましたね」と、やりとりを振り返った。

 後輩の山崎夕貴アナウンサーからも「もう、太る予定はないんですか?」と質問される始末で、佐野アナは「リバウンドすれば元に戻る」と無難に返答。すると、設楽らは堪えきらずに笑い出し、「なんで痩せて怒られるんですか」と首を傾げていた。

オリコントピックス

 を検索