ドラマ&映画 カテゴリ

尾野真千子、月9初主演に弱音「自信ない」

 女優の尾野真千子が2014年4月スタートの“月9”ドラマ『極悪がんぼ』(フジテレビ系)で主演を務めることが3日、わかった。このほど都内で記者会見が行われ、初の月9主演に尾野は「本当に私でいいんですか?と素直に思いました。何度もマネージャーに確認しました」と恐縮しきり。「正直、月9を背負う自信がないです」と早くも弱音を漏らしていた。

【写真】その他の写真を見る


 月9の印象を「華やかしい。誰もが知っていて、若い世代からすごい注目を浴びているドラマ枠」と尾野。憧れのドラマ枠での主演に及び腰だったが、後藤博幸プロデューサーから「尾野さんしかできない!」と口説かれたと明かすと、「そんなこと言われたらすごいプレッシャーだけど、私らしいものを作ろうと力強く思いました!」と目を輝かせた。

 累計168万部を売り上げた人気漫画を実写ドラマ化した同作。月9では珍しい「裏社会」というダークな部分に焦点を当て、尾野演じる主人公が一筋縄ではいかないトラブルの解決に挑む。尾野は「今までの月9とは色が違うと思いますが、とことん黒いものを私らしくより黒いものにしてやろうじゃないかと思います」と微笑んだ。

 共演には、椎名桔平三浦翔平仲里依紗小林薫三浦友和ら実力派が顔を揃え、尾野は「私だけではなく、みんなが主役だと思っている」といい「早くお芝居をしたい」と胸を躍らせた。

関連写真

  • 初の月9主演に意気込みを語った尾野真千子
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する椎名桔平
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する三浦友和
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する三浦翔平
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する仲里依紗  
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する竹内力
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する板尾創路
  • ドラマ『極悪がんぼ』に出演する小林薫

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索