アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 福士、有村、薬師丸が再びドラマ共演 嵐・二宮主演作で旬なキャスト集結

福士、有村、薬師丸が再びドラマ共演 嵐・二宮主演作で旬なキャスト集結

 俳優の福士蒼汰、女優の有村架純薬師丸ひろ子が、4月スタートの二宮和也主演ドラマ『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』(毎週土曜 後9:00 日本テレビ系)に出演することが23日、わかった。昨年人気を博したNHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演した3人が、再びドラマ共演を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 初の教師役にして野球部監督役に挑戦する二宮のもとに、旬で豪華なキャストが集結する。同作は、東大で生物の研究を続けてきた新人教師・田茂青志(二宮)が、技術・体力・根性・施設、すべてが足りないながらも野球を愛する気持ちは誰にも負けない「超へっぽこ野球部」と出会い、勝利、そして甲子園を目指していく青春学園ドラマ。

 志望大学は東大で、野球が下手な生徒・赤岩公康を演じる福士は「デビュー作が学園ドラマだった僕にとって、青春の日々を生きる高校生を再び連続ドラマの中で演じることができてとてもうれしい」と大喜び。福士自身も部活に励みながら大学進学を目指した経験があって、同作の物語に「共感が持てました」といい「野球は初めてなので、二宮さんに野球を教わりながら、役と一緒に上達していけたらいいな。そして、今年の甲子園は、甲子園球場の土を持って帰ります!」と気合いたっぷりだ。

 有村が演じるのは、へっぽこ野球部のマネージャー・樽見柚子。幼馴染の赤岩に、子供の頃は「私が甲子園に連れて行ってあげる」と言っていた“マドンナ”で、初の学園ドラマとなる有村は「私自身が味わったことのないたくさんの青春を皆さんと一緒に経験できるのではないかな」と思いは膨らむばかり。赤岩を一途に思い続ける柚子の恋の行方も気になるところだ。

 薬師丸は、喫茶店「サザンウインド」を経営する柚子の母親・楓を演じる。野球部のたまり場かつ、その胃袋を支えてきた、野球部の裏監督のような存在としてドラマを支える。

 そのほか、生徒役としてHey! Say! JUMPの中島裕翔山崎賢人本郷奏多間宮祥太朗桜田通鈴木勝大、蜿r太郎、平岡拓真が出演する。所属事務所の先輩・二宮と初共演を果たす中島は「学ぶことや刺激を受けることがたくさんあると思うので吸収していきたいです」と意気込んでいる。



関連写真

  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する福士蒼汰(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する有村架純(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する薬師丸ひろ子(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する蜿r太郎(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する山ア賢人(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する間宮祥太朗(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する桜田通(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する平岡拓真(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する本郷奏多(C)日本テレビ
  • 嵐・二宮和也主演ドラマに出演する鈴木勝大(C)日本テレビ

オリコントピックス