ドラマ&映画 カテゴリ

中川翔子、“ほぼノーメイク”で大河ドラマ初出演「私と気付くかな?」

 歌手・タレントの中川翔子が、2月2日放送の大河ドラマ『軍師官兵衛』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)の第5回に出演する。昨夏、自身のブログで「重要な場面、迫力と緊張感と壮大なスケールのなか、参加させていただけたことは一生忘れられません!」と大河ドラマ初出演の感動を伝えていたシーンがいよいよ、オンエアされる。

【写真】その他の写真を見る


 中川が演じるのは、官兵衛(岡田准一)の幼なじみで、黒田家家臣・母里武兵衛(もりぶへえ)に見初められる黒田家の侍女・お国。

 ORICON STYLEの取材に中川は「メイクもほとんどしない状態での出演なので、皆が私と気付くかな?とドキドキしていますが、いろんな方から『大河出るんでしょ?』と声をかけて頂き、反響の大きさに驚いていると同時にとても感謝しています」と応えた。

 「ドラマというものにほとんど出演経験が無いので、緊張とプレッシャーがすごかった」という昨夏の撮影。思い出されるのは、官兵衛の正室・光(てる)役の女優・中谷美紀の顔。

 「中谷美紀さんが空き時間や休み時間にたくさん話しかけて下さり、まるで女神の様に優しくしていただきました。その御恩は一生忘れません」と力込める。

 中川の映画初主演作『ヌイグルマーZ』も25日から全国公開中。「今までにないくらい演技をする機会が続いたので、“生きた証”という意味ではすごく新鮮でした。もっと映画やドラマに出てみたいと思いました。歌ももちろん、もっともっと頑張ります!」と多方面に気持ちは加速していく。

◆『軍師官兵衛』第5話「死闘の果て」(2月2日放送)

 家督を継いだ官兵衛は、光との間に嫡男・松寿丸(のちの黒田長政)をもうけた。武兵衛も侍女のお国と恋仲になり、黒田家には穏やかな時が流れていた。一方、信長(江口洋介)は次期室町幕府将軍・足利義昭(吹越満)と共に上洛を果たし、藤吉郎(竹中直人)は天才軍師・竹中半兵衛(谷原章介)を陣営に引き入れる。そんな中、黒田の宿敵・赤松政秀(団時朗)が大軍を率い姫路を襲う…!

関連写真

  • 2月2日放送、大河ドラマ『軍師官兵衛』第5回に“ほぼノーメイク”で登場する中川翔子(C)NHK
  • 武兵衛(永井大)と恋仲になる役どころ(C)NHK
  • 女たちも戦っている(C)NHK
  • 2月2日放送、大河ドラマ『軍師官兵衛』第5回に登場するお国(右)を演じる中川翔子。左は官兵衛の代わりに城を守る光(中谷美紀)((C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる