アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【紅白】「あまちゃん」が一夜限り復活 小泉・薬師丸も熱唱

【紅白】「あまちゃん」が一夜限り復活 小泉・薬師丸も熱唱

■『第64回紅白歌合戦』(31日、東京・NHKホール)
 今年大ヒットを記録した朝ドラ『あまちゃん』が一夜限りの復活を果たした。ヒロインの天野アキ役の能年玲奈と足立ユイ役の橋本愛が「潮騒のメモリーズ」として、ステージで「潮騒のメモリー」を披露。曲の2番ではアキの母親・小泉今日子が登場。さらに、鈴鹿ひろ美役の薬師丸ひろ子も出演し同曲を歌唱した。小泉は25年ぶりの紅白で、薬師丸は初出場となる。

 また、能年に加え、GMTメンバーの入間しおり、遠藤真奈、喜屋武エレン、宮下アユミとアメ横女学園の有馬めぐ、成田りな、ベイビーレイズによる“GMTスペシャルユニットfeat.アメ横女学園”が組まれ、「暦の上ではディセンバー」を歌唱した。

 最後は、ステージに出演者が一堂に会し「地元に帰ろう」を全員で歌唱。能年は「東北をはじめたくさんの皆さんにお世話になりました。いつかまた会えることを期待しています。じぇじぇ」と一夜限りの復活を喜んだ。

 そのほか、当日の生放送では、劇中に登場した「スナック梨明日」を舞台に“中継”の形で特別編を展開。ゲスト審査員でもある脚本家の宮藤官九郎は、「ドキドキします。朝見て変だなと思ってましたが、夜見てもやっぱり変だなと(思った)」と一夜限りの復活を前に戦々恐々としていた。

★☆★『第64回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱曲順歴代の司会者&勝敗初出場歌手♪大予想紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー】リハーサル時の模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス