「カゲロウプロジェクト」関連ヒットに見るボカロPの未来

07年8月にボーカロイドソフト「初音ミク」が発売されてから6年半。いわゆる“ボカロP”としての人気をきっかけに、メジャーフィールドで活躍するクリエイターが多数生まれてきた。そして、最近目立っているのが、アーティストとしてだけでなく、作詞家/作曲家/小説家/マルチクリエイターとして活動するじん(自然の敵P)(以下、じん)のように、マルチに才能を発揮するクリエイターだ。ニコニコ動画に投稿した動画を起点として、文章やライブなど、あらゆる場所で作品の世界観を増幅させることで、楽曲の背景やストーリーを、より立体的に伝えている。

じんは、11年よりニコニコ動画にボーカロイド曲の投稿をスタートし、それらの楽曲...

この記事の画像

  • 作詞家・作曲家・小説家…マルチクリエイターとして活動するじん(自然の敵P)
  • 「カゲロウプロジェクト」の主な動きと売上実績
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索