アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 原田知世、“1億円横領”の役作りに苦戦「毎日悩む」

原田知世、“1億円横領”の役作りに苦戦「毎日悩む」

 女優の原田知世が22日、都内で行われたNHKドラマ『紙の月』(1月7日スタート 毎週火曜 前10:00 全5回)の記者会見に出席した。同作で主演を務める原田は、出会った若い男性のために会社から1億円を横領してしまうという役どころを演じ、「すぐには理解できない部分がたくさんありましたので、毎日悩みながら演出家や監督と相談しながら演じました」と今までにない役柄に苦戦したと明かした。

【写真】その他の写真を見る


 自身とは真逆のタイプの主人公については、「(男に貢ぐ)その辺の心理とか、しかも一億円とか考えられないですね!」とバッサリ。報道陣から「役柄と同じく若い男性が目の前に現れたらお金を使う?」と質問されると、「私はないと思います!」ときっぱりと断言していた。

 同席した女優の西田尚美は、原田を見つめると、「憧れの原田知世さんと共演できてそれがすごいうれしい」と感激するも、「憧れの方とはワンシーンしかお会いできなかった」とため息交じりに語り報道陣を笑わせていた。



関連写真

  • 役作りに苦戦していたことを明かした原田知世 (C)ORICON NewS inc.
  • NHKドラマ『紙の月』の記者会見に出席した(左から)原田知世、西田尚美 (C)ORICON NewS inc.
  • NHKドラマ『紙の月』の記者会見に出席した西田尚美 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス