アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • AKB48・岩田華怜、被災地の今を伝える 『カレンの復興カレンダースペシャル』

AKB48・岩田華怜、被災地の今を伝える 『カレンの復興カレンダースペシャル』

 NHKの被災地支援番組『明日へ1min』の中の一つ、AKB48岩田華怜の冠番組『カレンの復興カレンダー』(毎週月曜 後7:56〜7:57 総合)のスペシャル版が12月1日(前10:05〜10:53 総合)に放送される。

【写真】その他の写真を見る


 自身も宮城県仙台市の実家で東日本大震災を経験し、同番組で被災地で暮らす人たちが書き綴っているブログを紹介し続けてきた岩田。今回のスペシャル版では、被災地発のさまざまなブログの紹介をはじめ、発信者の元を実際に訪ねて、復興へ向けて動き出した被災地の今を紹介する。

 訪問先の一つ、岩手県大槌町吉里吉里では、震災後に新しい特産品が誕生した。森林を整備することで出た間伐材で作る「復活の薪」は、全国、ときには世界中からボランティアがやってきて薪割り作業を手伝って生まれたもの。また、原発から20キロ圏内の福島県田村市都路では、震災後初となる米の本格的な栽培が再開され、ここでも震災前から付き合いのあった都会の客がやってきて農作業を手伝っているという。

 「地元の頑張り」と「外からの応援」。その両輪によって進み始めた復興への息吹。震災後、毎月のように被災地を訪れ、歌で励まし続けてきた岩田の目や心に、今の被災地はどのように映るのか。



関連写真

  • 12月1日放送『カレンの復興カレンダースペシャル』被災地・岩手県大槌町を歩く岩田華怜(C)NHK
  • 大槌町吉里吉里(きりきり)の新しい特産品「復活の薪」の薪割りを体験(C)NHK
  • ブログの仲間と=12月1日放送『カレンの復興カレンダースペシャル』(C)NHK
  • 福島県田村市の農家・坪井さんから話を聞く岩田華怜=12月1日放送『カレンの復興カレンダースペシャル』(C)NHK

オリコントピックス