アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 山崎賢人、1月ドラマ『チーム・バチスタ4』出演「吸収して成長したい」

山崎賢人、1月ドラマ『チーム・バチスタ4』出演「吸収して成長したい」

 関西テレビ・フジテレビ系で来年1月期に放送されるドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』(スタート日未定 火曜 後10:00)に、若手俳優の山崎賢人(19)がレギュラー出演することが17日、わかった。主演映画『アナザー Another』で注目され、『ジンクス!!!』(11月26日公開) や『L・DK』(来年春公開)などが控える注目株。山崎自身も「本当にやりがいのある現場で、ここでいろいろなことを吸収して成長したい」と飛躍を誓った。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、『チーム・バチスタの栄光』(2008年10月期)、『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』(2010年4月期)、『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』(2011年7月期)に続くチーム・バチスタシリーズの最新作で、海堂尊氏原作の『螺鈿迷宮』(角川書店)を連続ドラマ化。

 伊藤淳史演じる“人のいい心療内科医”田口公平と、仲村トオル演じる“厚生労働省の変人官僚”白鳥圭輔が、終末期医療を主とした地方病院・碧翠院(へきすいいん)の院長・桜宮巌雄(柳葉敏郎)を中心とする桜宮一族の謎に迫る。

 山崎が演じるのは、8年前に事故でガケから転落して亡くなった桜宮家の一人息子・桜宮葵。誰からも好かれる天使のような存在だった葵の死は桜宮家を絶望のどん底に陥れ、彼の死の謎こそが桜宮一族の秘密を解く大きな鍵となる。

 山崎は「今までテレビで見ていたこのお二人と現場でご一緒するとなるとやっぱり緊張しますが、そのやりとりを生で見られるのは本当にうれしいです。終末期医療という難しいテーマですが、二人の軽妙なコミカルなやりとりがあるから、わかりやすく伝わってくるという部分があると思います」と話す。

 自身の役柄については「葵には複雑な設定があって、とても謎の多い人物ですが、ストレートに、一つ一つの気持ちを表現してほしいと監督から言われています。心の中にはいろんなものが動いているけど、表には出さないというか、出せないというか…。そのあたりにこだわって演じています」と力を込めた。



関連写真

  • 2014年1月期放送の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』に出演する山崎賢人(C)関西テレビ
  • 8年前にガケから転落して亡くなった…疑惑の桜宮家の一人息子・葵役を演じる(C)関西テレビ
  • 2014年1月期放送の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』に出演する山崎賢人(C)関西テレビ
  • 2014年1月期放送の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』に出演する山崎賢人(C)関西テレビ

オリコントピックス