• ホーム
  • スポーツ
  • 北島康介&澤穂希、東京五輪開催に感激も本音吐露「もっと早く来てほしかった」

北島康介&澤穂希、東京五輪開催に感激も本音吐露「もっと早く来てほしかった」

競泳の北島康介選手とサッカー日本女子代表の澤穂希選手が8日、都内で行われたイベント『“Road to 2020”with Kids』に出席。2020年夏季五輪の開催都市が東京に決定し、東京都出身の北島選手は「うれしいの一言に尽きる。生まれた町でオリンピックが行われるのは夢の様な話」と会心の笑みを浮かべ、澤選手も「うれしかったですね。皆さんの涙を見たらうれし涙が出ました」と大喜びした。

東京五輪開催に感激する一方で北島選手は「うれしさ反面、もっと早く来てほしかった」と...

オリコントピックス