ドラマ&映画 カテゴリ

真木よう子、受賞を予期「もしかして…」

 女優の真木よう子が24日、都内で行われた映画『さよなら渓谷』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作で、第35回モスクワ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した真木は「みんなで頑張って撮ったことを認められた喜びは、ハンパなかったです」とニッコリ。一方で、授賞式では「座る席が決まっていて、私たちは端っこの席に座らされた。ステージに出やすいようにかなと思ったので…」といい「実は、みんなで『もしかして…』ってふざけて言っていました」と受賞を予期していたと明かした。

 発表では「『ジャパニーズ』って言われて、日本からは1作品しかなかったからすぐわかりました」といい「私が『あっ! 監督!』とすぐ声をかけましたが、監督はわけがわからない様子で壇上に上がって、うれしいでは言い表せなかったです」と振り返っていた。

 舞台あいさつにはそのほか、共演した大西信満が出席した。

関連写真

  • モスクワ国際映画祭授賞式でのエピソードを語った真木よう子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)真木よう子、大西信満 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『さよなら渓谷』大ヒット御礼舞台あいさつに出席した(左から)真木よう子、大西信満 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる