• ホーム
  • 映画
  • 福士蒼汰、ファンの大声援に照れ笑い 吉田監督仰天「ライブハウスみたい」

福士蒼汰、ファンの大声援に照れ笑い 吉田監督仰天「ライブハウスみたい」

 俳優の福士蒼汰が14日、都内で行われた主演映画『江ノ島プリズム』(8月10日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。

【写真】福士蒼汰、上半身裸のセクシーショット披露


 会場には立ち見も含め約350人以上の観客が詰めかけ、福士らキャストが登壇すると大興奮。中でもNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』などに出演し、人気急上昇中の福士への黄色い声援はなかなか止まず、照れ笑いしながらもサービス精神満点で手を振り返し続けた。

 子どものファンからの声に「ありがとう〜子どもの声だ〜」と福士が優しく応じると、ファンはさらに大歓声。あまりの人気ぶりに思わず吉田康弘監督も「ライブハウスみたい。勘違いしてしまいそう」と驚いていた。

 同作は江ノ島を舞台に運命を変えようと福士演じる高校生・修太が過去と未来を行き来して奔走する青春ファンタジー。福士は幼なじみ役の本田翼野村周平と花火を打ち上げるシーンが印象的だといい「一発勝負で撮ったので良い緊張感と素の驚きがみえる」と満足げ。作品には「友情を超えた愛情の映画。撮影は冬だけど温かい作品ができた」と胸を張ってアピールした。



関連写真

  • ブレイク中の福士蒼汰の登場に大歓声! (C)ORICON NewS inc.
  • 『江ノ島プリズム』の完成披露舞台あいさつに登壇した野村周平 (C)ORICON NewS inc.
  • 『江ノ島プリズム』の完成披露舞台あいさつに登壇した未来穂香 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真左から未来穂香、福士蒼汰、野村周平、吉田康弘監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス