アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 乃木坂46橋本奈々未が月9初出演 水着姿解禁に「心配…」

乃木坂46橋本奈々未が月9初出演 水着姿解禁に「心配…」

 アイドルグループ・乃木坂46の橋本奈々未(20)が、山下智久(28)主演の次期月9ドラマ『SUMMER NUDE』(毎週月曜 後9:00 フジテレビ系)に出演することが22日、わかった。4月期に連ドラデビューしたばかりの橋本は、2本目にして月9に初出演。本作で「小6以来」という水着姿を解禁することも決まった。

 同ドラマは海の家を舞台に、山下、香里奈(29)、戸田恵梨香(24)が演じる男女3人の三角関係を描いた王道ラブストーリー。橋本が演じるのは、恋人の米田春夫(千葉雄大・24)と共に突如現れる謎の美少女、石狩清子(20)役。まじめな性格で、恋愛の話になると瞬時に頬を染めるほどの恥ずかしがり屋の反面、大好きな春夫のこととなると周りが見えなくなるほど突っ走ってしまう。

 起用を決めた村瀬健プロデューサーは、乃木坂46の魅力について「ちょっとそのあたりにはいそうにないような“高嶺の花感”」と話し「その中でも、もっとも目を引きつけられたのが橋本さん。正統派な美人顔でありながら、決してツンとした感じはなく、男女ともに共感できそうな和み系の表情を持っています」と説明した。

 先週から収録に参加し、きらめく海を背に初々しくも存在感を発揮した橋本は「まさか月9に出演できるなんて、夢にも思っていなかったので驚きました」と喜ぶ一方「豪華な出演者の皆さんの中に飛び込んでいくのに、本当に勇気がいりました。緊張しっぱなしでしたが、皆さんとても優しかったので、次の撮影には少しリラックスして臨めるかなと思います」とドキドキの胸中も明かした。

 清純派グループ・乃木坂46では一切見せてこなかった水着姿のシーンの撮影も予定されており「水着は小学6年生以来着ていなかったので、着こなせるか心配なのですが、できるかぎり腹筋を鍛えて、撮影に臨みたいと思います」と話す様子は、役柄同様まじめそのもの。グループ屈指の人気を誇る橋本の“水着デビュー”がドラマに新たな華を添えそうだ。

 『SUMMER NUDE』は7月8日(月)午後9時からスタート。初回は15分拡大。



関連写真

  • 7月8日スタートの“月9”出演が決まった乃木坂46の橋本奈々未 (C)フジテレビ
  • 恋人役の千葉雄大と神出鬼没な街の盆踊り実行委員を演じる (C)フジテレビ

オリコントピックス