• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『ベストスイマー』にAKB板野友美が選出! 本人欠席もビデオで喜び語る

『ベストスイマー』にAKB板野友美が選出! 本人欠席もビデオで喜び語る

 アイドルグループ・AKB48板野友美(21)が、水泳をこよなく愛し、素晴らしさを伝え、発展と普及に務めた人に贈られる『第14回ベストスイマー2013』に選出され20日、都内で表彰式が開催された。

【写真】その他の写真を見る


 板野は、幼少の頃にスイミングスクールに通い、昨年から歌やダンスの体力づくりのために再度水泳を開始していた。運営側は、受賞理由について「若さ溢れる健康的なボディは、水泳によって培われたもの」とし、「水泳を継続し、何時までも溌刺とした健康美とプロポーションを維持されるよう期待したい」とした。

 この日、板野は新曲MV撮影のため表彰式を欠席したが、ビデオメッセージを寄せ「とてもうれしく思っています」と喜び、「いままではアイドルだったけど、卒業したら歌とダンスのため体力をつけなくてはいけない。身体が勝負。生涯一生、泳ぎ続けたい」とコメントした。

 そのほか、幼少期から水泳教室に通いバタフライが得意という歌手の平原綾香(29)、現役時代の体力は水泳で鍛えたという元プロ野球選手で野球評論家の赤星憲広(37)、泳ぐことが好きでスキューバダイビングを趣味とするタレントのセイン・カミュ(42)も同賞を受賞した。

関連写真

  • 『第14回ベストスイマー2013』を受賞した板野友美
  • 授賞式に出席した平原綾香 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第14回ベストスイマー2013』を受賞した赤星憲広 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第14回ベストスイマー2013』を受賞したセイン・カミュ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索