アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 天海祐希、ドラマ『ガリレオ』ゲスト出演で仕事復帰

天海祐希、ドラマ『ガリレオ』ゲスト出演で仕事復帰

 先月6日に軽度の心筋梗塞を発症し、療養していた女優・天海祐希がフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(毎週月曜 後9:00)の最終章(17日・24日、2週連続放送)のゲストで、仕事復帰することが明らかになった。

 天海は「私自身、『ガリレオ』の大ファンでしたので大変楽しみでうれしいのですが、反面、非常に緊張しております。福山雅治さんをはじめとする魅力的なキャストの皆さまとお芝居させていただける幸せを大切に、頑張りたいと思います。『ガリレオ』の世界に入れていただけるなんて、本当にうれしい!」と寄せたコメントにも喜びがあふれた。

 主演の福山雅治と天海は今回が初共演で、以前、天海が出演した映画『アマルフィ 女神の報酬』(2009年)に福山が特別出演しているが、同じシーンで絡むことはなかった。天海は今週末から撮影に参加予定で、その初日から福山とのシーンに臨む。

 最終章「聖女の救済」前編・後編で、天海が演じるのは夫に尽くす良き妻で幼児教室を営む真柴綾音役で、湯川学(福山)とは中学時代の同級生で、初恋相手という設定。

 綾音が留守中に夫・義之が自宅で猛毒であるヒ素が混入したコーヒーを飲み亡くなった。義之から離婚を切り出されていたことが判明した綾音に疑いの目が向けられるが、事件当日、綾音には北海道にいたという完全なアリバイがあった。湯川も同級生が関係している事件だけに捜査に協力するが、毒物混入の犯行手段の解明に手こずっていた。果たして犯人は誰なのか。湯川は完全犯罪を暴くことができるのか。

 24日の最終回は30分拡大で放送される。



オリコントピックス