• ホーム
  • 映画
  • イ・ビョンホン、次回作決定に「日本女優とラブシーン希望」

イ・ビョンホン、次回作決定に「日本女優とラブシーン希望」

 韓国俳優のイ・ビョンホン、ジョン・M・チュウ監督が27日、都内で映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』(6月7日より先行公開)の来日記者会見を行った。

【写真】ノリノリで刀を振り回すお茶目なイ・ビョンホン


 2009年に公開された前作『G.I.ジョー』でハリウッドデビューを果たしたイ・ビョンホンは、今作でも再び冷酷な暗殺者、ストームシャドーを演じる。集まった報道陣から、本作の3作目が決定したことについて聞かれたイ・ビョンホンは「次回は(日本の)女優と共演したい」と切り出し「日本にも、演技が上手でキレイな人がいっぱいいるから、ぜひラブシーンを演じたいです」と満面の笑みで語っていた。希望を聞いたチュウ監督は「今週末、日本の女優に集まってもらってミーティングしよう」と即答し会場の笑いを誘っていた。

 また、本作でハリウッドの大先輩であるブルース・ウィルスと共演したイ・ビョンホンは「ブルース・ウィルスさんからは、役者としての余裕と気遣いを学んだ」と称賛。一方で「これからもアジアの俳優は武術だけでないということをみせたい」と、今後もハリウッドに挑戦する意気込み明かしていた。



関連写真

  • 日本の女優とラブシーンを希望していたイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.
  • 茶目っ気たっぷりに二刀流を披露したイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』来日記者会見に出席したイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』来日記者会見に出席したイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』来日記者会見に出席したイ・ビョンホン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス