ドラマ&映画 カテゴリ

中島知子、オセロ解散後初のテレビ出演「webマガジンの編集長やりたい」

 4月11日にお笑いコンビ・オセロを解散した中島知子(41)が30日、TOKYO MXの情報番組『ニッポン・ダンディ』(毎週月〜金 後9:00)に生出演。コンビ解散後、初のテレビ出演では「この2年間休ませていただき、そしてご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と冒頭で謝罪し、今後の展開について明るく語った。

 中島は『独占!緊急生出演!中島知子の復帰第一弾』と題した番組企画に出演。インタビュアーは、現在中島が一時的に連絡の窓口を依頼している認知科学者・苫米地英人氏が務め、緊張した表情の中島はだんだん笑顔を見せるなどリラックスした様子をみせた。

 この2年間で一番つらかったことは「間違った情報がずっと流れていた。悔しかった。全然違うのに」と改めて一連の報道を否定し「メディアの怖さを知りました」と振り返った。

 一方で、今後の活動について「かわいいものやファッション、自分がおすすめしたモノを紹介する“Webマガジンの編集長”をやりたい。インターネット雑誌を作ってみたい」と意欲的。さらに「女優業も本格的にやりたい。歌やトークライブなど、ノンジャンルで幅広くやっていきたい」とこれからの芸能活動への意気込みを語っていた。

 再結成については「しばらく、組もうと思わない」と険しい表情を浮かべ、少し間をあけてから「やっぱり、組まないと思います!」と、ピンで活動していくことを断言した。

 また、今後出演したい番組を「バラエティ番組の『踊る!さんま御殿!!』ですね」と笑顔でいい「(関係者の方)よろしくお願いいたします」と、カメラ目線で呼びかけていた。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索