伊東ゆかり、60周年記念でジャズアルバム MJQデビッド・マシューズと共演

 歌手・伊東ゆかりが、米ジャズバンド・MJQ(マンハッタン・ジャズ・クインテッド)のピアニスト、デビッド・マシューズを迎え、歌手生活60周年記念のジャズアルバム『メモリーズ・オブ・ミー』を4月3日に発売する。

MJQピアニスト、デビッド・マシューズと伊東ゆかりがジャズアルバムを4月に発売

MJQピアニスト、デビッド・マシューズと伊東ゆかりがジャズアルバムを4月に発売

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 昨年12月、スタッフの紹介により東京で初対面した2人は、その場で意気投合。コラボレーション作品の制作が決まり、マシューズが12曲中9曲の編曲および5曲のピアノ演奏を担当した。

 伊東の代表曲「小指の想い出」(67年)、「恋のしずく」(68年)のセルフカバーのほか、盟友“三人娘”のメンバー、園まりのヒット曲「逢いたくて逢いたくて」(66年)、中尾ミエの「片想い」(71年)のカバーなど全12曲を収録する。

 伊東は「例えば、車を運転しながら聴いたときに“すうーっと”気持ちよく心に入ってくるアルバムなので、ぜひ皆さんにも楽しんでいただきたい」とアピール。マシューズも「すばらしい日本の楽曲と、すばらしい演奏、そして何よりすばらしいゆかりさんのボーカルが聴けるアルバム。“良い音楽”が好きという方にお勧めです」と自信をうかがわせた。

 4月20日の東京・さくらホールを皮切りにコンサートツアーをスタート。アルバムの次はステージでの共演が期待される。

■『メモリーズ・オブ・ミー』収録曲
01. 恋のしずく
02. 小指の想い出
03. 天使の誘惑(黛ジュン
04. ブルーライト・ヨコハマ(いしだあゆみ
05. 世界は二人のために(佐良直美
06. ふたりの小舟〜The water is wide〜(宙美)
07. あなたしか見えない
08. ゆうべの秘密(小川知子
09. 白い蝶のサンバ(森山加代子)
10. 逢いたくて逢いたくて(園まり)
11. 白い色は恋人の色(ベッツィ&クリス)
12. 片想い(中尾ミエ)
※カッコ内はオリジナル歌唱アーティスト

関連写真

  • MJQピアニスト、デビッド・マシューズと伊東ゆかりがジャズアルバムを4月に発売
  • レコーディングメンバー ※写真左から:丹寧臣(ドラム)、近藤淳(サックス)、デビッド・マシューズ(編曲、ピアノ)、伊東ゆかり、木幡光邦(トランペット)、上柴はじめ(編曲、ピアノ)、和田弘志(ベース)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索