アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 嵐・櫻井翔、イベント“欠席”有吉の「新しい顔、引き出したい」

嵐・櫻井翔、イベント“欠席”有吉の「新しい顔、引き出したい」

 人気グループ・櫻井翔が27日、東京・赤坂サカス広場で自身が出演するTBS系新番組『今、この顔がスゴい!』(4月11日スタート、毎週木曜 後10:00)の「プロジェクションマッピング」点灯式イベントに出席した。櫻井が点灯ボタンを押すと、TBS放送センター社屋の4〜8階の壁面に櫻井の「顔」や投稿された顔写真が投影され、会場に集まった約800人のファンや道行く人々を楽しませた。

 同番組は、芸能、スポーツ、学術、その他あらゆる分野から今最も旬な人物“今の顔”をゲストとして招き、櫻井がゲストの生い立ちや現在活躍する様子などを詳しく紹介していくバラエティー。櫻井とタレントの有吉弘行がMCで初タッグを組むことでも話題を呼んでいる。

 この日のイベントを欠席した有吉は、ビデオメッセージで「マツコ・デラックスさんとのお仕事がありまして、きょうはちょっと欠席ということで。集まった皆さんはただ、ただ、櫻井くんが見たいだけですので、僕が行く必要もないのではないかと…」と毒づいた。苦笑いの櫻井は「以前、有吉さんに『せつめい』というあだ名をつけられたことがあって、この番組では、存分に説明させてもらっています」とアピールしていた。

 イベント後、櫻井は「有吉さんにいじめられるんじゃないか、毒を吐かれるんじゃないかとよくわからない心配をされるんですが(笑)、収録は楽しい」と、有吉とのコンビに手応え。「有吉さんには毒舌のイメージがありますが、かわいらしい一面なのか、それとも真面目な顔か、有吉さんの新しい顔を皆さんにお伝えできたらいいな」と期待をふくらませた。「長いお付き合いになっていくかと思うと、だんだんと呼吸を合わせて、番組の空気を二人で作っていけたらなと思っています」と、新番組への意気込みも口にしていた。

 この日、初披露された「プロジェクションマッピング」は28日から4月2日までの毎日、午後6時30分から8時30分までの時間帯に数回投影が行われる予定。櫻井は「実際に目の当たりにして、TBSに社屋に自分の顔が映るスケール感、うれしかったですね。なかなかない大迫力でした。番組も楽しみにしていただけたらと思います」。

 4月11日の初回は、女優の新垣結衣、ミス・ユニバース日本代表の松尾幸実、ミスター・ジャパンの鈴木貴之、フェルトアーティストの中山みどり、女優の杉咲花、すっぴん美人のF・コルゲートなどが登場。30分拡大版で午後9時54分から放送される。

オリコントピックス