【オリコン】AKB48、“最速”7年でシングル総売上2000万枚突破 女性グループ初

 人気アイドルグループ・AKB48が、最新3/11付週間ランキングでシングル総売上枚数2000万枚の大台を突破した。2006年2月のインディーズデビュー曲「桜の花びらたち」から「7年1ヶ月」での突破は、Mr.Childrenが持つ「8年」の記録を11ヶ月短縮し、歴代最速となった。

 先週付で新曲「So long !」(2月20日発売)が初週103.6万枚を売り上げ、前人未到の10作連続「初週ミリオン」記録を更新。シングル総売上1998.7万枚と大台突破に王手をかけていたAKB48が、今週付で3位の同曲(週間売上5.0万枚・累積108.6万枚)などの売上を加え、2003.9万枚に到達した。

 1968年1月のシングルランキング発表開始以来、シングル総売上2000万枚を突破したのは、B’z(1997年3/17付)、サザンオールスターズ(2000年7/31付)、Mr.Children(2000年8/21付)、SMAP(2005年12/19付)、浜崎あゆみ(2006年7/3付)に次ぎ、6年8ヶ月ぶり史上6組目。女性グループとしては初の突破となった。

 AKB48は、シングル首位獲得数の女性グループ記録(通算17作)、シングルミリオン獲得数の女性アーティスト記録(通算12作)をはじめ、数々の歴代1位記録を保持している。

■シングル総売上2000万枚突破までの達成期間ランキング
1. AKB48…7年1ヶ月(2006年2/1→2013年3/11付)
2. Mr.Children…8年0ヶ月(1992年8/21→2000年8/21付)
3. 浜崎あゆみ…8年3ヶ月(1998年4/8→2006年7/3付)
※カッコ内は1stシングル発売日→突破日付



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコントピックス

メニューを閉じる