• ホーム
  • 芸能
  • AKB内田眞由美、小説執筆に意欲「文豪アイドルになりたい」

AKB内田眞由美、小説執筆に意欲「文豪アイドルになりたい」

 人気アイドルグループ・AKB48内田眞由美が27日、都内で行われた1stフォトエッセイ『岩にしみ入る“内田さん”の声』の発売記念会前に報道陣の取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 同書は、内田の岩コスチュームや水着ショットのほか、家族やAKBへの想いをエッセイと詩を交えて掲載。内田は「詩を書くのが好き。いろんな小説をかいていきたい」と執筆活動に意欲をみせ、今後は「文豪アイドルを目指して行きたい」と夢を語った。

 コント番組で初披露し、ファンから好評を得た“岩”コスチューム。その後、岩の格好で第1回じゃんけん大会で優勝、第3回では4位になり、選抜入りを果たした。岩になっているときは「気持ちが無敵になる」という内田。「みんなが喜んでいるうちは、岩でいたい…肩は凝りますが」と愛情たっぷりに語った。

 同書をAKBの楽屋に持参し大島優子に見せたところ「すごくいい。うっちーにしか出来ないことだね」と言われたといい、総合プロデューサーの秋元康氏からは「岩ってすごいかわいいい。内田にしかできないことだから頑張れ」と激励を受けたという。

 見どころは、岩のコスチュームを脱ぎ、徐々に水着になるショットで「人に見せたことがないのでこれが初公開。“セクシーな岩”っていう路線が開けるかな」と満足げだった。



関連写真

  • フォトエッセイ同様、“岩”のコスプレ姿で登場した内田眞由美 (C)ORICON DD inc.
  • 全身ショット (C)ORICON DD inc.
  • フォトエッセイ同様、“岩”のコスプレ姿で登場した内田眞由美=1stフォトエッセイ『岩にしみ入る“内田さん”の声』発売記念会 (C)ORICON DD inc.
  • フォトエッセイ同様、“岩”のコスプレ姿で登場した内田眞由美=1stフォトエッセイ『岩にしみ入る“内田さん”の声』発売記念会 (C)ORICON DD inc.
  • フォトエッセイ同様、“岩”のコスプレ姿で登場した内田眞由美=1stフォトエッセイ『岩にしみ入る“内田さん”の声』発売記念会 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス