ユニクロ、男子用「レギンスジーンズ」を新発売

 ユニクロは25日、都内で『2013年 春夏新作ボトムス』発表会見を開き、同社のメンズボトムス史上初となる、伸長率20%以上でストレッチ性に飛んだ素材を使用した「メンズレギンスジーンズ」をきょうから販売すると発表した。

 同商品は、定番のインディゴに加えてチェック柄など全17色柄を展開。5ポケット、ジップフロントやボタンなど、細部のデザインにもこだわり、レギンスのような履き心地でありながらもさまざまな着こなしが可能なファッションアイテムとして注目が期待される。

 同社ではさらに、スキニージーンズのタイト感とレギンスの履きやすさでウィメンズの定番になりつつある「レギンスパンツ」シリーズに新色柄を追加。春らしい花柄や“ハーブ”から着想したというパステルカラーを中心に、ドット、チェック、アニマル柄などラインナップを充実させた。

 発表会には、スタイリストの亀恭子も登場。自身が担当したコーディネート例を披露し、「デニムということで基本はマルチに合うアイテムなんですけれども、だからこそ春先を意識して男子のリラックス感のあるシャツをセレクト、ネクタイで遊び心をアピールしてみるのもいいですね」と男子の“レギンス”ファッションにアドバイスした。


 



オリコントピックス