• ホーム
  • 音楽
  • “てへぺろ”日笠陽子、5・8ソロ始動! 怒とうの3ヶ月連続リリース

“てへぺろ”日笠陽子、5・8ソロ始動! 怒とうの3ヶ月連続リリース

 大ヒットアニメ『けいおん!』で秋山澪役を務めた人気声優・日笠陽子が、5月8日にシングル「美しき残酷な世界」でソロデビューすることが決まった。日笠は数々のアニメでメインキャストを担当しているほか、昨年の「女子中高生ケータイ流行語大賞」の金賞を受賞した「てへぺろ」のフレーズ考案者としても知られる。

 『けいおん!』に登場するキャラクターの5人組バンド「放課後ティータイム」でアニメキャラ名義初のオリコン週間1位を獲得するなど、“キャラソン”では数々の大ヒットにかかわってきた日笠。昨年12月、アニメ『進撃の巨人』(MBSほか、4月放送開始)のエンディングテーマで満を持してソロデビューすることが発表されていたが、そのデビュー曲「美しき残酷な世界」がポニーキャニオンから5月8日に発売されることになった。

 同曲を皮切りに、劇場アニメ『ハル』(6月8日公開)主題歌に起用された2ndシングル「終わらない詩」(6月5日発売)、コラボレーションアルバム(タイトル未定・7月17日発売)と3ヶ月連続リリースも決定。『ハル』ではメインキャスト・くるみ役を演じるとともに、初の劇場アニメ主題歌を担当する。個人名義での歌手デビューが待ち望まれていた日笠の快進撃が期待される。



関連写真

  • アニメ『進撃の巨人』EDテーマ曲「美しき残酷な世界」で5月8日にソロデビューする日笠陽子
  • 5、6、7月と3ヶ月連続リリースも決定

オリコントピックス