• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

ビビる大木、二股報道否定 交際中のAKINAに「数十時間怒られた」

 タレントのビビる大木(38)が20日、地元の埼玉・春日部市で自身初の著書『知る見るビビる』(角川マガジンズ)と『ビビる大木が聞き出した!"好き"を仕事にするための77の極意』(日経BP社)発売を記念し、凱旋イベントを行った。

 一部週刊誌で“二股交際”が報じられた大木は、報道陣から真相を問われ「誤解の話がデカくなっていた」と否定。交際中のFolder5元メンバーで女優のAKINA(27)とも話し合ったといい、「数十時間話し合って、過去の行いも全部怒られました。一応お許しをいただきましたので…気持ち見せなくちゃ」と赤裸々に明かした。

 大木は、横浜中華街の外れにあるホテルに行ったことには「間違いはないです」と認め、同件についてAKINAから「怪しい行動を取るからこうなるんだから!」と数十時間怒られたとしょんぼり。また、これをきっかけにプロポーズの可能性を問われると「こういう事があったから、思い切ってプロポーズというのもあれだから、気持ちみせなくちゃ」と気を引き締め、「やましいことはなく、二股もありません。彼女一本で」と忠誠を誓った。

 また、同市の親善大使を務める大木に、石川良三市長は「春日部の親善大使に悪い人はいない。私が責任をとります」とかばう一幕も。それを受けた大木は「春日部は暮らしやすいし、自然も残っている。家族で住むのに最適」と必死に地元をアピールしていた。

 イベントには大木と同じく春日部出身であるWBAスーパーフェザー級チャンピオン・内山高志選手も出席した。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索