ドラマ&映画 カテゴリ

藤木直人、初声優も悪役オファーに困惑「僕のどこを見たのだろう?」

 俳優の藤木直人(40)が8日、都内で行われた映画『劇場版HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』完成披露試写会に出席した。同作で声優に初挑戦した藤木は「芸歴17年目で初の声優のお仕事をいただき、まさに青天の霹靂です」と驚きを語るも、自身の役どころについて「なんで僕のところに悪役のオファーがきたのか、僕のどこを見たのだろう」と困惑気味だった。

【写真】その他の写真を見る


 役者との違いについては「声だけですべて表現するのが難しい。ドラマでは表情にするところを声で表現してくれというのが大変でしたね」と収録時の苦労を振り返った。また、オファー後に原作を読んだという藤木は「大人になってからマンガとかは読まないようにしていたんですけど、仕事と称してマンガを読めるのは気分がよかった」とうれしそうに明かしていた。

 同じく声優を務めた川島海荷(18)は、「戦闘シーンがあってうれしい。自分が『HUNTER×HUNTER』に参加している気分だった」と笑顔を見せ、今年の目標には「お仕事はもちろんがんばるけど、今年が10代最後なので20歳に向けて、一人ラーメンや一人焼肉、一人旅なんかもしてみたい」と胸を躍らせた。

 また、完成披露試写会には、同作の主題歌「REASON」を歌う人気デュオのゆずも登場。サプライズで行ったミニライブで同曲を熱唱すると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せた。

関連写真

  • 映画『劇場版HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』で声優に初挑戦した藤木直人 (C)ORICON DD inc.
  • ゆずが主題歌披露 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)ゴン、藤木直人、川島海荷、ゆずの北川悠仁、岩沢厚治、キルア (C)ORICON DD inc.
  • 映画『劇場版HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』完成披露試写会に出席した川島海荷 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『劇場版HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』完成披露試写会に出席したゆず (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索