アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • ドラゴンボールZ、最新作は「神と神」 ワンピース“Z”と豪華共闘も

ドラゴンボールZ、最新作は「神と神」 ワンピース“Z”と豪華共闘も

 来年3月、17年ぶりに公開される人気アニメ『ドラゴンボールZ』の新作映画のタイトルが『DRAGON BALL Z 神と神』に正式決定した。12月15日公開の映画『ONE PIECE FILM Z』との鑑賞券セットで“共闘”することも明らかになった。

 両作品とも『週刊少年ジャンプ』連載漫画が原作。その名も「『ONE PIECE FILM Z』 × 『DRAGON BALL Z 神と神』 超(スーパー)コラボチケット」には、それぞれの原作者である尾田栄一郎氏と鳥山明氏によって描き下ろされたビジュアルが額装に収められたファン垂涎の鑑賞券セットとなっている。11月23日(金)より8989(ワクワク)枚限定販売。価格は2600円。

 タイトルの“神と神”とは一体何を示すものなのか…映画『DRAGON BALL Z 神と神』は来年3月30日(土)より全国公開。



オリコントピックス