アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 声優アイドルユニットの卵、i☆Risがエイベックスからデビュー

声優アイドルユニットの卵、i☆Risがエイベックスからデビュー

 6人組アイドルユニット・i☆Ris(アイリス)が7日、シングル「Color」でエイベックスからデビューした。

 同ユニットは今年2月、エイベックス・グループと大手声優プロダクション・81プロデュースがタッグを組んで開催した『アニソン・ヴォーカルオーディション』の合格者、山北早紀(21)、芹澤優(17)、茜屋日海夏(18)、若井友希(17)、澁谷梓希(19)、久保田未夢(17)の6人で結成。

 東京・秋葉原を活動拠点とし、9月からは週末にメンバー自らが秋葉原でチラシ配布のプロモーション活動をスタート。「アニソンボーカル・アイドルユニット」をコンセプトに、歌って踊れる声優アーティストを目指してレッスンに励む。

 現在もメンバー数人が地方に在住することから週末しか集まれないというが、限られた時間で地道な活動を展開。先月8日には秋葉原ソフマップ1号店8階ライブスペースを満員にし、100人を超すファンの前で“お披露目イベント”を行った。

 「アイドル戦国時代」と言われて久しい昨今だが、i☆Risのライブに足を運んだアイドル評論家・北川昌弘氏は「コンセプトが明確。ユニットとして音楽活動しつつ、個人としては声優を中心に演技していくという方向性にも迷いがない」と評価。「目標となるのはアニメソングもよく歌っている“ももクロ”(ももいろクローバーZ)あたりか。ただ、ファンも目は肥えているので、付け焼刃や中途半端にはなってはいけないのでご注意を」とコメントしている。

 リーダーの山北は「6人が主役のアニメに出たいです。実力派声優アーティストになって、夢のようなステージを作りたい! そしてみんなが笑顔になってくれたらいいな」と気合十分。デビュー曲「Color」はテレビ朝日系アニメ『バトルスピリッツ ソードアイズ』エンディングテーマとして放送中だ。



関連写真

  • i☆Ris(写真左から山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希)
  • デビュー曲「Color」

オリコントピックス