ドラマ&映画 カテゴリ

Mr.都市伝説 関暁夫が米大統領選に注目する理由

 Mr.都市伝説 関暁夫が著書『都市伝説4 2013年新時代の扉がいま開かれる』(竹書房)などで訴えてきた“2013年新時代”まで2ヶ月を切り、「マヤの予言」に記されている「地球滅亡説」までのタイムリミットも迫っている。「信じるか信じないかは、あなた次第ですが、真意を見極めなさいよ。ウソかホントかわからないところにいろんなメッセージがある」と関のテンションはますますヒートアップ。「タブーがもっと明るみになり、2013年は隠し切れなくなってくる。いろんな意味で時代が切り替わるポイントが来る。今の日本を覆う妙な空気の突破口はここにある!」と言い放つ。

【写真】その他の写真を見る


 そんな彼が、今注目しているのがアメリカ。きょう2日にテレビ東京系で放送される『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012秋』(後9:00 テレビ東京系)と題した2時間特番では、世界の一流企業の拠点が集まる米・シアトルで、現地の都市伝説を直撃する。

 「今回の特番は本当に緊急的。OAの数日後、アメリカで何が起こる? そのことがリアルに次の時代を左右する。そこの危機感をまず持ってもらいたい」と警告。世界的コーヒーショップの発祥の地でロゴに隠された秘密や悪魔の数字「666」、ビル・ゲイツ率いるマイクロソフト社と秘密結社「イルミナティ」が仕掛ける恐ろしい計画などにも迫っていく。

 番組ではさらに初登場の都市伝説テラーも続々と参戦し、米大統領選挙の奇妙なジンクスや究極の盗聴技術“テンペスト”の存在、身の毛がよだつ“マインドコントロール事件”のある共通点など、世界のさまざまなジャンルを網羅した都市伝説が紹介される。

 関は「インターネットでみんながメディアになれる現代は、賛否両論いろいろあるけど、自分でジャッジすることが大事。自分の感覚を大切にして、時代の変化を見極める必要があるし、各自がTwitterなどで感じたことを発信してほしい。うちらはきっかけ作りに過ぎない。みなさんが発信すれば、そこから広がっていく」と、都市伝説とはまさにそういうものだと言わんばかりに熱く語っていた。

関連写真

  • Mr.都市伝説 関暁夫「信じるか信じないかは、あなた次第です」 (C)ORICON DD inc.
  • 11月2日放送の『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2012秋』(C)テレビ東京
  • Mr.都市伝説 関暁夫 (C)ORICON DD inc.
  • Mr.都市伝説 関暁夫 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索