ドラマ&映画 カテゴリ

米倉涼子、初の外科医役「私らしくやる」 ドラマ『ドクターX』クランクイン

 女優の米倉涼子が主演する10月スタートのテレビ朝日系ドラマ『ドクターX』(毎週木曜 後9:00)がこのほどクランクインし、撮影シーンが公開された。米倉が演じるのはフリーランスのスゴ腕女外科医。初めての医師役に、米ブロードウェイ・ミュージカルで主演デビューを果たした米倉が「すごく緊張しちゃって。自信のない状態でクランクインを迎えた」と語る。医療用語や手術シーンなどハードルは多いが、「私らしくやったほうが良さそうだな」と腹をくくっていた。

【写真】その他の写真を見る


 公開されたのは、米倉演じる大門未知子が遊びに来ていたクラブで急病人が出るシーン。未知子は、勤務時間はきっちり守り、残業も必要以外の仕事も決してしない。仕事が終われば、クラブへ繰り出すなど、自分の時間を過ごす。そんなオンオフの切り替えをはっきりする人物像に米倉は「すごくいいことだと思う。NYで出会った人たちがみんなそうだった。そういう時間の使い方をするのが利口なのかなと思う」。

 これから待ち受ける手術シーンの撮影は「全然、楽しみじゃないです」といいながらも、「ほかの出演者の皆さんのセリフがすごく面白くて。それぞれのキャラクターが濃いので、一つ間違えるとおふざけになってしまうが、きっと貫禄のあるドラマになると思う」と話していた。

 共演は田中圭内田有紀鈴木浩介紫吹淳山本美月竜雷太不破万作ほか。

関連写真

  • テレビ朝日系新ドラマ『ドクターX』に主演する米倉涼子 (C)ORICON DD inc.
  • 田中圭との共演シーン(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系新ドラマ『ドクターX』のワンシーン(C)テレビ朝日
  • テレビ朝日系新ドラマ『ドクターX』に主演する米倉涼子と共演の田中圭 (C)ORICON DD inc.
  • テレビ朝日系新ドラマ『ドクターX』に主演する米倉涼子 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索