アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • さしこ、初の単独MCで歴代司会者にモノ申す! HKT48関東初冠レギュラー始動

さしこ、初の単独MCで歴代司会者にモノ申す! HKT48関東初冠レギュラー始動

 福岡・博多を拠点に活動するHKT48指原莉乃(19)が、10月7日スタートの『HaKaTa百貨店』(日本テレビ)で単独MC番組に初挑戦することがわかった。HKTとして関東圏初の冠レギュラーで、さしこは「へたれせぇるすまん」としてHKTメンバーを売り込んでいく。AKB時代に「前列にしか話を振らないという司会者が多い」と感じていたといい、「緊張もするし不安だけど精一杯頑張ります。全体を見まわしてメンバーみんなに話を振ろうと思います」と強気発言。へたれでは済まされない“名司会ぶり”も注目だ。

 名古屋・栄のSKE48、大阪・難波のNMB48に続くAKB48第4の姉妹グループとして、平均年齢14歳で結成されてからわずか1年未満のHKT48。事実上リーダーとなった指原が、大島優子、篠田麻里子、柏木由紀ら毎回ゲスト出演するAKB48メンバーにHKT48から一人ずつ“推しメン”を選んでもらい、注目度アップを図る。

 会見で、センターの兒玉遥は「初めて関東で放送される冠番組なので、私たちらしさをたくさんの人に知ってもらえたら」とはにかみ、松岡菜摘は「このチャンスを逃さないよう、いい番組にしていきたいです」と熱い意気込み。中西智代梨は「HKTは小学生からさっしーのように年上まで年齢が幅広い。一人ひとり個性が強いので、それを生かして推してもらえるように頑張りたいです」と笑わせた。

 逆にAKB48の注目メンバーを問われると、キャプテンの穴井千尋は「高橋みなみさんは尊敬で憧れの存在。48グループをまとめていて総監督もやっているし、勉強になります」とキッパリ。指原は「じゃんけん大会で優勝したぱるる(島崎遥香)の運にあやかって、番組が大きくなるようにぜひ出てほしい」とちゃっかりおこぼれを狙っていた。

 『HaKaTa百貨店』(日本テレビ ※関東ローカル)は10月7日(日)より毎週日曜深夜1時30分〜2時まで全12回放送。初回は深夜2時スタート。

⇒⇒ HKT48のチケット発売情報



オリコントピックス