ドラマ&映画 カテゴリ

堀北真希、笑顔で『梅ちゃん先生』クランクアップ 「楽しく充実した10ヶ月」

 NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(月〜土曜 前8:00)が24日、東京・渋谷の同局内で撮影を終えた。ヒロイン・梅子役を演じた女優・堀北真希は、クランクアップセレモニーで「長かったような短かったような楽しく充実した10ヶ月でした」と振り返り、「不安もあったが、無事終わって、貴重な経験をさせてもらいました」と達成感に満ちた笑顔を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 セレモニーには、高橋克実、片岡鶴太郎、鶴見辰吾、南果歩ら共演者たちも駆けつけ、抱えきれないほどの花束を渡された堀北は「大変なこともあったが、いつの時もスタッフやキャストに支えてもらって、今日の日を迎えられた。一人の力ではここまでできなかった。感謝の気持ちでいっぱいです」と思いを語った。

 終戦直後の東京・蒲田を舞台に、地域に根ざした「町医者」として奮闘するヒロイン梅子の半生を描いた物語。昨年11月、終戦直後の東京・蒲田の焼け野原を再現した茨城県内のロケセットでクランクインし、この日、9月29日放送の最終回(第156回)のラストシーンを撮り終えた。

 松坂桃李もクランクアップに「もう一つの人生を歩んだような気持ちになれた。僕自身の成長にもつながったし、現場に対する自信にもなった。大きな作品になりました。宝ですね」と万感の思い。また、堀北に対して松坂が「いつも現場に梅ちゃんとしていてくれて、本当に心強かった。感謝しています。ありがとうございます」と深々と頭を下げた。堀北も松坂に対して「最初の頃は会話が続かなかったが、今はいい関係で夫婦としての撮影を乗り切れた。お世話になりました」と感謝していた。

 『梅ちゃん先生』は、4月2日の初回視聴率が18.5%、8月23日現在の期間平均は20.6%と高視聴率をキープし、今月11日の放送では瞬間最高視聴率24.9%をマーク(視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。堀北は「多くの皆さんに観てもらえていることが力になった」と明かしていた。

 放送終了後の10月中旬と下旬には、前後編に分けて『梅ちゃん先生〜結婚できない男と女スペシャル』もNHK・BSプレミアムで放送される。

関連写真

  • 主演の堀北真希 (C)ORICON DD inc.
  • 夫・信郎役の松坂桃李と2ショット (C)ORICON DD inc.
  • 大きなくす玉に驚き (C)ORICON DD inc.
  • 撮影を終えた堀北真希と松坂桃李=NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』クランクアップセレモニー (C)ORICON DD inc.
  • 大きな花束に笑顔の堀北真希=NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』クランクアップセレモニー (C)ORICON DD inc.
  • 大きな花束に笑顔の堀北真希=NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』クランクアップセレモニー (C)ORICON DD inc.
  • 撮影を終えた堀北真希と松坂桃李=NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』クランクアップセレモニー (C)ORICON DD inc.
  • 松坂桃李=NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』クランクアップセレモニー (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索