ドラマ&映画 カテゴリ

指原莉乃、『27時間テレビ』単独ライブにAKBメンバーがサプライズ出演

 AKB48からHKT48へ移籍した指原莉乃が22日、タモリが総合司会を務めるフジテレビ系特番『FNS27時間テレビ』内で、単独ライブ「指原たった1人の残念ライブ」(会場は東京・台場の合衆国スタジアム)を行った。指原が1人で「会いたかった」を歌う中、ステージに前田敦子、高橋みなみ、渡辺麻友らAKB48のメンバーが現れ、「会いたかった、さしこ〜」と歌って感動の再会を果たし、“団結”をアピールした。

 指原とAKBのメンバーは、続けて「ヘビーローテション」、「Everyday カチューシャ」「真夏のSounds good!」「会いたかった」をメドレーで熱唱。終盤、笑福亭鶴瓶扮する「ツルベカーメン」が乱入し、さしこから一時、センターポジションを奪って、さらにステージを盛り上げた。

 センターポジションでのパフォーマンスに、指原も「びっくりしました。みんなが駆けつけてくれたのが何よりも嬉しくて、本当は1人でライブをするのが不安で、なんでこんないい時間の枠(午後6時ごろ)でやれるんだろうって思っていて、ホっとして、すごく嬉しいです」と大興奮だった。

 当初は『笑っていいとも!』レギュラーの指原を含め、AKB48メンバーで開催予定だったが、6月にHKTに移籍したため急きょ1人で行うことになっていた。結局、AKBのメンバーがサプライズで指原の応援に駆けつける形でライブが実現した。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索