アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 観月ありさ、主演刑事ドラマで江波杏子と21年ぶり共演

観月ありさ、主演刑事ドラマで江波杏子と21年ぶり共演

 きょう25日、テレビ朝日系で放送されるドラマ『Answer〜警視庁検証捜査官』(後9:00)の第2話で、主演の女優・観月ありさ江波杏子が21年ぶりに共演する。観月の本格的な女優デビュー作としてキャリアに刻まれる1991年放送のドラマ『もう誰も愛さない』(フジテレビ系)で共演して以来の顔合わせ。前回は直接絡むシーンがなかったが、今回は刑事と目撃者として、芝居に火花を散らした。

 刑事ドラマに初挑戦中の観月は「江波さんとは21年ぶりに共演ということで、私自身びっくりしております。今回ご一緒するシーンがたくさんあり、そのやり取りにも注目してもらえたらと思います」とコメント。

 第2話は、観月演じる「検証捜査係」管理官の新海晶はとある殺人事件の送致書に疑問を抱き、再検証をはじめる。捜査の途中に出会った江波演じる事件を目撃したという車椅子の女性・松井洋子から送致書と食い違う証言を得る。しかし、その真相は…。



オリコントピックス