アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『紳士の品格』キム・ハヌル、帰ってきたラブコメディーの女王、通じるか?

『紳士の品格』キム・ハヌル、帰ってきたラブコメディーの女王、通じるか?

[TVリポート ソ・ミヨン記者]SBS TV 『紳士の品格』(キム・ウンスク脚本、シン・ウチョル演出)の紅一点キム・ハヌルの初めての撮影の様子が公開された。

8日午前、ソウル恩平区(ウンピョング)のある高校で行われた『紳士の品格』撮影の現場に姿を表わしたキム・ハヌルは、初めは多少緊張した様子を見せたが、シン・ウチョルプロデューサーの「アクション」という声と同時に、そんなそぶりはどこへやらと、自然な演技をして役になりきった。

明るくて朗らかだが、断固たる性格を持った高校教師ソ・イス役を演じるキム・ハヌルはMBC TV 『ロードナンバーワン』以来、2年ぶりにテレビドラマにカムバックしただけに、ラブコメディークイーンの名声にふさわしい演技を見せるという覚悟で撮影に臨んでいると伝えられた。

この日の撮影現場でキム・ハヌルはすっきりしたホワイトシャツにボーダーラインの柄がはいったニットを重ね、端正な教師としての姿を全面に出した。シンプルな衣装を着用しているにもかかわらず、自然と漂ってくるキム・ハヌルの女神のオーラがスタッフを静まり返らせたとのことだ。

またキム・ハヌルはポストイットがびっしり貼られた台本を手放すことなく、撮影の合間に繰り返し読み込む姿を見せるなど、格別な情熱を見せた。

製作会社ファエンダムピクチャースは「キム・ハヌルが初めての撮影からしっかりしていながらもおもしろさがいっぱいのソ・イスの役割を完璧に表現してくれて満足感が大きい」として「キム・ハヌルがどの時よりも役に対する意欲と愛情がすごい。キム・ハヌルが繰り広げる教師の演技に多くの期待を持ってほしい」と明らかにした。

不惑を越えた花の中年4人が描き出す愛と離別、成功と挫折を描いた『紳士の品格』はチャン・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョクなどの名前だけ聞いても感嘆の声がひとりでに出てくる大韓民国を代表する俳優の「超強力ドリームラインナップ」で話題を集めている作品だ。5月26日初回放送。


写真=ファエンダムピクチャース
ソ・ミヨン記者 miyoun@tvreport.co.kr
2012-04-10 08:04
TVリポート



オリコントピックス