アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 今秋スタートのNHK朝ドラ『純と愛』ヒロインは夏菜! 女性版・坊ちゃんに「プレッシャー」

今秋スタートのNHK朝ドラ『純と愛』ヒロインは夏菜! 女性版・坊ちゃんに「プレッシャー」

 NHKは21日、今秋からの朝の連続テレビ小説『純と愛』のヒロインに女優・夏菜(22)を起用したと発表した。夏菜はNHK大阪放送局での会見1時間前に決定の報を受けたといい、「小さい時から毎日見てきたので、どっとプレッシャーがかかっています」と落ち着かない様子で意気込みを語った。

 昨年後半に大ブームとなった日本テレビ系ドラマ『家政婦のミタ』を手がけた、遊川和彦氏が脚本を担当することでも話題の同作。大阪市大正区と沖縄・宮古島を舞台に、正義感が強く一本気なヒロイン・純と、後の夫となる愛(いとし)を描く。

 テーマは「女性版・坊ちゃん」。山本敏彦チーフプロデューサーは今回のヒロインを「現代で言うと、肉食系と呼ばれるような女性の一人」だと表現し「非常に喜怒哀楽がストレートに出てくる面白い役でもあり、難しい役だと思います」と紹介した。

 オーディションを受けるのは3回目という夏菜は今回、その難役を「喜怒哀楽を本当にストレートに表現してくれた」(山本氏)として2258名の中から見事ヒロインの座を射止めた。最終カメラテストだと聞かされスタジオにやってきた夏菜は、わけもわからぬまま会見に臨み「感情がまだまとまっていません」と不安げ。

 朝ドラのヒロインには「国民の顔というイメージ。清潔感があってパワフル」という印象があったといい、感激もひとしお。「楽しく演じられたら一番いいと思います。毎日ついつい観てしまうというドラマにしていけたら」と目を輝かせていた。
 連続テレビ小説第87作『純と愛』はNHK大阪放送局制作。10月1日(月)〜2013年3月30日(土)で全151回放送予定。



オリコントピックス