• ホーム
  • 音楽
  • “ミタ次女”天才子役・本田望結がMV初挑戦! Rakeとコラボ

“ミタ次女”天才子役・本田望結がMV初挑戦! Rakeとコラボ

 ドラマ『家政婦のミタ』(フジテレビ系)で次女役を演じた人気子役・本田望結(ほんだみゆ)が、シンガー・ソングライター、Rakeの新曲『フタリヒトツ』(3月7日発売)のミュージックビデオ(MV)に出演することがわかった。本田にとって初のMV出演となり、同じく人気子役の林遼威と可愛らしいカップルを演じる。

 新曲は、昨年ヒットした「100万回の『I love you』」の続編ともいえる、ストレートな歌詞で大切な人への想いを綴ったラブソング。MVは、世代を超えた「全ての“恋する人たち”に捧げるラブソング」というコンセプトのもと、「ドラマの演技で日本中を涙させた望結ちゃんしかいない」とストーリーの中心となる少女役に抜擢された本田が、本気の“泣き演技”を披露するなど、ラブストーリーを展開する。

 撮影は廃校となった小学校で行われ、あいにくの天候にも関わらず子役の2人が元気に走り回り現場を盛り上げた。撮影の合間には本田がフィギュアスケートの練習をしたり、Rakeと遊んだりするなど、終始笑いに包まれた暖かい撮影現場となった。

 MVのショートバージョンは1月27日より『YouTube』で公開予定。



関連写真

  • Rakeの新曲MVにドラマ『家政婦のミタ』で次女役を演じた本田望結が出演
  • 新曲「フタリヒトツ」(3月7日発売)初回盤
  • 新曲「フタリヒトツ」(3月7日発売)通常盤

オリコントピックス