• ホーム
  • 映画
  • ついにファイナル!『踊る大捜査線』第4弾映画化が決定

ついにファイナル!『踊る大捜査線』第4弾映画化が決定

 テレビドラマ、映画と大ヒットを続ける国民的大人気シリーズ『踊る大捜査線』の第4弾映画化が決定した。タイトルは『踊る大捜査線 THE FINAL(仮)』。今作をもっていよいよシリーズファイナルを迎える。同シリーズの顔となった青島俊作を演じる織田裕二は「最後と聞いて寂しい思いもありますが…青島15年の集大成を見せられるよう頑張ります」。フジテレビ映画事業局長・亀山千広氏は「ファンの皆さんが多くいらっしゃる作品なので嬉しい反面、責任もある。製作者の自分達でファイナルと言っていいのだろうか、という想いもあります」と複雑な心境を語っている。映画は2012年9月公開予定。

【写真】その他の写真を見る


 従来の刑事ドラマとは異なり、キャリア制度による警察組織内の軋轢、所轄の刑事と本庁の官僚の対立を事件を通して描き、主人公の青島の人気の拡大とともに日本中に“踊るブーム”を巻き起こした同作。第1弾映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』は、1998年に公開され観客動員700万人・興行収入101億円の大ヒット。続く第2弾映画『踊る大捜査線THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003年公開)は、動員数1260万人・興行収入173億5000万円という日本実写映画興行収入を記録(未だ次ぐ作品に50億円以上の差をつけている)。そして、昨年7年ぶりにスクリーンに帰ってきた第3弾映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』は、動員570万人・興行収入73.1億円で、2010年度の年間興収ランキングで3位にランクインしていた。

 そして迎えるシリーズファイナルとなる第4弾映画化。亀山氏は、第3弾映画『〜THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を製作する段階で、同作と今作『〜THE FINAL(仮)』でシリーズに一区切りをつけようとレギュラー出演者に相談していたという。今作は改めて、「事件は現場で起きている」「組織をつくっているのは現場の力」という信念を掲げて走り続ける青島刑事と仲間たちの物語をより強く描く作品となりそうだ。この大人気シリーズを牽引し続ける主演の織田もファイナルへ向けて覚悟をし、意識高く臨んでいるという。

 亀山氏は「いろいろなメディアを使ってお祭り的にファイナルを迎えたい」ともコメント。2012年は、再び“踊るブーム”が巻き起こる、踊るイヤーとなるかもしれない。撮影は都内近郊を予定し、2012年1月中旬クランクイン。4月下旬クランクアップ予定。同年9月に公開となる。

 また、12月30日(金)午後9時からフジテレビ系で放送される映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』にあわせて、踊るスタッフによる放送連動リアルタイムつぶやきを楽しめる“踊る特設ページ”が開設される(フジテレビ公式のソーシャルテレビサービス『イマつぶ』ほか公式サイトにて)。

【『踊る大捜査線』シリーズデータ】
■テレビドラマ
『踊る大捜査線』(1997年1〜3月放送/平均視聴率18.2%)
第1話 サラリーマン刑事と最初の難事件
第2話 愛と復讐の宅配便
第3話 消された調書と彼女の事件
第4話 少女の涙と刑事のプライド
第5話 彼女の悲鳴が聞こえない
第6話 張り込み 彼女の愛と真実
第7話 タイムリミットは48時間
第8話 さらば愛しき刑事
第9話 湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪
第10話 凶弾・雨に消えた刑事の涙
最終話 青島刑事よ永遠に

『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル』(1997年12月放送/視聴率25.4%)
『踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル』(1998年6月放送/視聴率24.9%)
『踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル』(1998年10月放送/視聴率25.9%)
『踊るレジェンドドラマスペシャル 逃亡者 木島丈一郎』(2005年12月放送/視聴率15.6%)
『踊るレジェンドドラマスペシャル 弁護士 灰島秀樹』(2006年10月放送/視聴率16.8%)

『深夜も踊る大捜査線』(1998年10月放送/平均視聴率3.5%)
『深夜も踊る大捜査線2』(2003年7月放送/平均視聴率5.3%)
『深夜も踊る大捜査線3』(2010年6〜7月放送/平均視聴率5.5%)

■映画 累計動員3000万人以上
『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998年10月公開/興行収入101億円/動員700万人)
『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003年7月公開/興行収入173.5億円/1260万人)
『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』(2010年7月公開/興行収入73.1億円/570万人)
『交渉人 真下正義』(2005年5月公開/興行収入42億円/310万人)
『容疑者 室井慎次』(2005年8月公開/興行収入38.3億円/287万人)

■ドコモ動画
『係長 青島俊作』(2010年6〜7月配信/約550万DL)



関連写真

  • 『踊る大捜査線 THE FINAL(仮)』第1弾ポスターデザイン(C)フジテレビジョン
  • 12月30日(金)夜9時からフジテレビ系で放送される映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』
  • 映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』も本日29日(木)昼2時45分からフジテレビ系で放送
  • 1998年10月公開の映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』

オリコントピックス