• ホーム
  • 芸能
  • 神木隆之介、NICO Touches the Wallsとの“合唱”に「感動しました!」

神木隆之介、NICO Touches the Wallsとの“合唱”に「感動しました!」

 俳優の神木隆之介が主演を務める連続ドラマ『11人もいる!』(毎週金曜 後11:25〜 テレビ朝日系)の収録現場に、同作の主題歌「バイシクル」を歌うロックバンド・NICO Touches the Wallsが電撃訪問した。神木を筆頭に、父親役の田辺誠一、義父役の柳沢慎吾らが出迎えると、急遽アコースティックで「バイシクル」を披露。スタジオに集まった俳優陣と共に大合唱となった。生歌披露に神木は「感動しました!全力で頑張ろうと思わせてくれるすばらしい曲で大好き」と大感激だった。

 この日のスタジオでは、本ドラマ史上最多となる総勢20名超の、真田家特大家族会議を撮影。熱気あふれる中、神木の呼び込みで登場したNICO Touches the Wallsは、劇中のカフェ「日だまり」に集った真田一家の温かい大歓声に迎えられた。

 スタジオに登場したNICO Touches the Wallsは、本来の演奏で用いる楽器はもちろん、マイクも持ち込まず、アコースティック・ギター1本で主題歌「バイシクル」を披露。同曲の「神様僕を試してますか?」の掛け合い部分では全員の息がぴったり。最後は感動の大合唱となり、スタジオはドラマの撮影とは違う高揚感で満たされた。

 生歌を披露し終えたNICO Touches the WallsのVo.光村龍哉は、「楽しく歌わせてもらいました。現場はめちゃくちゃ明るくて、エキストラでもいいから(ドラマに)混ざりたい!」と出演を熱望。神木も「ぜひ、5人目のNICO Touches the Wallsさんになりたいです!」と返すなど、互いに共感しあった。

 物語も終盤に向い、今回のサプライズで出演者&スタッフに更なる一体感が生まれたようだ。神木は「さらに予想ができない展開になっていきます。でも、最終的にはあたたかいドラマだったねと皆さんに感じていただけると思いますので、最後まで見守っていてください」と、熱いメッセージを送った。



関連写真

  • NICO Touches the Wallsと神木隆之介(写真中央)(C)テレビ朝日
  • 神木ら真田家の面々と撮影に応じたNICO Touches the Walls (C)テレビ朝日
  • ドラマ『11人もいる!』の主題歌「バイシクル」を歌うNICO Touches the Walls

オリコントピックス