アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • “イチロー VS ブラッド・ピット”を演出 映画『マネーボール』ベネット・ミラー監督

“イチロー VS ブラッド・ピット”を演出 映画『マネーボール』ベネット・ミラー監督

 常識破りの“マネーボール理論”で、貧乏球団を常勝軍団に変えた米大リーグのオークランド・アスレチックスのビリー・ビーン・ゼネラルマネジャーを主人公にした映画『マネーボール』(ベネット・ミラー監督)が11日より公開される。実在の人物・ビリー役で主演するのは、ハリウッドの人気俳優ブラッド・ピット。10月末に来日してORICON STYLEの取材に応じたミラー監督は「これまでのどの映画よりもリアルな野球の世界を見せなければいけないと心して、この映画作りに臨みました」と作品を語る。

【写真】その他の写真を見る


 アスレチックスの若きGMとなったビリーは、2002年のシーズン開幕を迎えようとする中、チームを作り直し、かつ相手チームの3分の1の予算で戦うことを余儀なくされた。そんな時、イェール大学経済学部卒のピーターと出会い、彼が主張するデータ重視の運営論に突破口を見出す。有名選手を高い年俸で雇う代わりに、新たな基準(出塁率や長打率の高さを重視)で選んだ無名でも有望な選手を集めて、有効活用する“マネーボール理論”と呼ばれる戦略を実践していく。

 シーズン当初は周囲に理解されず、球界にもファンにもバカにされていたが、ビリーの勝利への執念と揺ぎない信念はやがて選手やスタッフを動かし、最終的に公式戦20連勝という記録的偉業を成し遂げた。ミラー監督は「実際に起きたことが実に信じがたいことだったから、これらの出来事が実際に事実であることを伝えるのが重要だったんです」。

 そのために、選手役には元メジャーリーガーを含む野球経験者を主にキャスティングし、当時の試合映像を見ながら各選手のユニフォームの着こなしから一投一打のコピーに努めたという。MLB(メジャリーグベースボール)や球団も協力を惜しまず、クラブハウスや球場の事務所の正確な描写から、連勝に沸くオークランド・コロシアムの観客の雰囲気、開幕ゲームでジョー・サトリアーニが演奏したアメリカ国歌まで再現し、間然するところなし。

 さらに本物の試合映像を、撮影した映像に織り交ぜることで、ドキュメンタリー映画のような信ぴょう性と独特の迫力が生まれた。その中には、2001年よりマリナーズで活躍しているイチローの映像を使ったシーンもある。

 それはモニターの画面の中に映っているイチローとビリーが、まるでにらみ合っているような場面。ミラー監督は「僕としては西部劇でカウボーイ同士が決闘を始めるイメージだったんだ。イチローはメジャー1年目から素晴らしい結果を出して、高い評価を得ているスター選手。年俸も高くて、貧乏球団のビリーでは手の届かない選手の象徴だ。そんなイチローが出塁して、さらに次の塁を盗もうとしている。それをにらむようにして見ているビリーの負けん気の強さをブラッドはうまく表現してくれたし、この後さらに独自のやり方を加速していく重要なポイントにもなっているんだ。ぜひ、見逃さないでほしいね」。

 アカデミー賞にノミネートされた『カポーティ』(2005年)に続いて、伝記的映画を手がけることになったミラー監督は、「ブラッドがビリー役を演じたいと熱望したように、私もビリーという人物にとても興味を持ちました。人間らしさ、人間味というものはとても複雑なものです。作品によっては、登場人物のいい面、悪い面だけを取り扱ったり、強調したりすることもしますが、今回のビリーについては、彼の多面性を見せたいと思っていました。高校時代は頭脳明晰、スポーツ万能、女性にもモテモテ。しかし、鳴り物入りでプロになったものの、失敗を受け入れられない性格が災いして選手としては成功できなかった。選手時代に結婚した妻とは離婚。腹が立ったら人やモノに当たり散らす欠点もある。そんな一人の人物の中にある矛盾するものも描きたいと思いました」。

 野球映画であると同時に、進路に悩んだ若き日の回想や、ビリーと離れて暮らす娘との関係、ピーターとの関係、チームとの関係といったエッセンスに満ちた人間ドラマとしても深い余韻を残す。誰よりも、ブラピが演じるビリーが人間臭くて魅力的だ。

 『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー脚色賞を受賞したアーロン・ソーキンと『シンドラーのリスト』でアカデミー脚本賞を受賞したスティーヴン・ザイリアンによる脚本は、テンポのいい会話劇やジョークが交わされ、野球に疎い観客にも楽しく見られるだろう。

【動画】映画『マネーボール』予告編⇒


◆映画情報 最新映画ニュース一覧インタビュー バックナンバー




関連写真

  • ベネット・ミラー監督。1966年米ニューヨーク生まれ。テレビCMやミュジック・ビデオなども多く手がける  (C)ORICON DD inc.
  • ビリー・ビーン役のブラッド・ピットと、ともにアスレチックスの改造に携わった経済アナリストチームを集約した存在として作られたピーター・ブランド役のジョナ・ヒル 
  • 離れて暮らす娘ケイシー(ケリス・ドーシー)の前ではGMとはまったく別の顔を見せる
  • 映画『マネーボール』より

オリコントピックス