ドラマ&映画 カテゴリ

鈴木杏、舞台で官能シーン体当たり 共演俳優には「私の体はおもちゃじゃない」とポツリ

鈴木杏 (C)ORICON DD inc.

鈴木杏 (C)ORICON DD inc.

写真ページを見る

 女優の鈴木杏らが13日、東京・渋谷のパルコ劇場で行われたつかこうへいさんの追悼公演『新・幕末純情伝〜女、恋に狂わば、歴史を覆す!〜』の公開ゲネプロ後に報道陣のインタビューに応じた。新撰組の沖田総司が実は女だったという独特な着想で、数々の共演者に胸を揉まれるなど、官能シーンに体当たりで挑んだ鈴木は「私の体はおもちゃじゃないぞと思ってるんですけど、まぁ、お芝居ですからね〜」と苦笑した。

【写真】その他の写真を見る


 昨年7月10日に62歳で亡くなった劇作家・つかこうへいさんの代表作ともいえる同舞台。つかさんの作品に初めて挑戦する鈴木は「この出会いは大きい。つかさんのセリフってキレイだし、愛情がこもってて一つひとつ大事。つかさんの言葉をしっかり伝えることを頑張って、名に恥じぬように務めたい」と気を引き締めた。

 女・沖田と燃えるような恋を演じる坂本龍馬役の馬場徹は、座長・鈴木を「たくましい。杏ちゃんがすごい引っ張ってくれて安心できる」と絶賛。勝海舟役の加藤雅也は「(制作発表の)会見の時に総司とチューがしたいと言ってたのに、どういうわけか岩倉(具視)とチューしてる」と嘆き節で笑いを誘っていた。

 ゲネプロ後のインタビューにはそのほか、人斬りの異名を持つ岡田以蔵役のD-BOYS・和田正人、土方歳三役の山崎銀之丞も出席した。

関連写真

  • 鈴木杏 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)山崎銀之丞、和田正人、鈴木杏、馬場徹、加藤雅也、演出の杉田成道 (C)ORICON DD inc.
  • 鈴木と馬場による濃厚キスシーン
  • 鈴木と馬場による官能シーン
  • つかこうへいさんの追悼公演『新・幕末純情伝〜女、恋に狂わば、歴史を覆す!〜』の公開ゲネプロ後に報道陣のインタビューに応じた加藤雅也 (C)ORICON DD inc.
  • つかこうへいさんの追悼公演『新・幕末純情伝〜女、恋に狂わば、歴史を覆す!〜』の公開ゲネプロ後に報道陣のインタビューに応じた山崎銀之丞 (C)ORICON DD inc.
  • つかこうへいさんの追悼公演『新・幕末純情伝〜女、恋に狂わば、歴史を覆す!〜』の公開ゲネプロ後に報道陣のインタビューに応じた馬場徹 (C)ORICON DD inc.
  • つかこうへいさんの追悼公演『新・幕末純情伝〜女、恋に狂わば、歴史を覆す!〜』の公開ゲネプロ後に報道陣のインタビューに応じた和田正人 (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索