アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 榮倉奈々&菅野美穂が“運命の男”を取り合う! ARATAと大人の三角関係展開

榮倉奈々&菅野美穂が“運命の男”を取り合う! ARATAと大人の三角関係展開

 女優の榮倉奈々菅野美穂が、10月スタートの連続ドラマ『蜜の味〜A Taste Of Honey〜』(毎週木曜 後10:00 フジテレビ系)でW主演を務めることが23日、わかった。今作では、ARATA演じる“運命の男”を取り合う壮絶な三角関係を展開。榮倉は「大先輩である菅野美穂さんとの共演は、とても刺激的な現場になると思います」と語り、一方の菅野も濃厚な大人のラブストーリーに「恋にすべてを奪われる女性、30代の挫折をどう表現するのかが今回のテーマだと思います」と意気込んでいる。

 人気作家・大石静氏が“恋という魔物”をテーマに脚本を手がけた同ドラマは、3人の大人が繰り広げる濃厚で官能的な恋の物語。許されない初恋を貫き通す少女と、世間を敵に回してもその恋を受け止めようとする男、そしてその恋に全てを奪われる女性……恋に翻弄される三人の男女が禁断の三角関係に発展していく様を描く。

 榮倉演じる森本直子は、瀬戸内海に面したオリーブ園の一人娘。叔父にあたる青年・池澤雅人(ARATA)に許されない恋心を抱いてしまう。すべてを犠牲にしてでも一途な恋を貫く情熱的な女性に初挑戦する榮倉は「先のストーリーはまだ分かりませんが、穏やかで感情的な音楽が心に流れるような作品になるよう、頑張ります!」と、熱い心の内を明かした。

 ARATA演じる雅人の通う医大の同期で、大病院の院長の娘として生まれ美貌と知性を併せ持つ優秀な研究医・彩を演じる菅野。榮倉演じる直子の登場により初めて挫折を味わい、嫉妬に苦しめられながらも再生の道を歩みだすという“劇的な運命”を演じる菅野は「榮倉さんとご一緒させていただくということで、お互いに刺激し合ながら、今までにない演技が出来ればと思います」と新境地に期待を込めた。

 また、二人の美女の間で揺れ動く“運命の男”を演じるARATAは「普通ではなかなか無い愛の形かもしれませんが、二人の女性の間で揺れ動く男を、特別ではなく普通に演じていければと思います」と静かな闘志を燃やす。

 「誰もが一度は経験したことがある、恋することの痛みや切なさ」を描く同ドラマ。渡辺恒也プロデューサーは、「誰かを一途に想い続けることは、その美しさとともに周囲の人や自分自身をも傷つけてしまう残酷さを持っています。すべての女性に観ていただきたい深度100%のラブストーリーです」と自信をのぞかせる。これまで真っ直ぐで純真、明るい笑顔のイメージが強い榮倉と、仕事と恋に生きる30代女性の崩壊を等身大で演じる菅野、ミステリアスな魅力の光るARATAという異色の三人が繰り広げる“大人の恋愛”に注目したい。



オリコントピックス