少女時代、KARAら、人気K-POP12組が復興支援イベントで4万3千人を魅了

 大ヒットドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』などで知られるMBC(韓国文化放送)の創立50周年を記念した復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』が20日、新潟・東北電力ビッグスワンスタジアムにて開催された。少女時代KARA2PMら人気アーティスト12組が出演し、4万3000人のファンが集結。大歓声のなか登場したKARAは「8月にデビューしてから1年経つんですね。いつも応援ありがとうございます」とファンに感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 雨の中行われた同イベントでは、KARAがヒップダンスで大ヒットした「ミスター」や「ジャンピン」で盛り上げ、“野獣系アイドル”の異名を持つ韓国の男性6人組グループ・2PMは、最新シングル「I’m your man」(8月17日発売)でセクシーなネクタイダンスを披露。シャツのボタンを外した瞬間、悲鳴にも似た歓声が響いた。

 日本デビューが決まった2AMは、「死んでも離さない」の曲での絶妙なコーラスワークで観客を魅了。また、ヒット曲「Shock」などを歌ったBEASTは「僕たちの名前を書いたプラカードをたくさん持ってくれて嬉しいです」と喜び、CNBLUEは人気曲「直観」を歌い「初めての新潟ですが、とてもきれいなところですね」と新潟の印象を語った。

 この日トリを務めた少女時代はヒット曲「HOOT」や「GEE」を歌い、「こんなに大きなステージでトリを飾れて嬉しいです」と大喜び。「みなさんと楽しい時間が過ごせて嬉しいです」と観客と一緒に盛り上がった。

 このほか、KARAとINFINITEの2組によるコラボレーションや、少女時代のソヒョンとCNBLUEのボーカル、ジョン・ヨンファとのデュエットも披露し、その他、TEEN TOP、4Minute、Secret、INFINITE、SISTAR、Norazoも出演した。なお、同イベントの収益金は全額、復興支援に寄付される。

関連写真

  • 復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』でトリを務めた少女時代 (C)ORICON DD inc.
  • 復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』に出演したKARA (C)ORICON DD inc.
  • 復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』に出演した2PM (C)ORICON DD inc.
  • 復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』に出演したBEAST (C)ORICON DD inc.
  • 出演者、勢揃い! 〜 復興支援イベント『K-POP All star Live in Niigata』 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる