人気アナのホンネに迫る! アナ☆スタイル  Vol.18 神谷文乃 岡山発 “地域密着型”女子アナ登場!! Special Interview
各局の人気女子アナを迎えて、その人となりに迫る『アナ☆スタイル』。今回は特別版として地方局の女子アナにスポットをあてる!! 岡山放送の人気女子アナ・神谷文乃アナが登場し、岡山&香川の魅力を余すところなく紹介してくれた!!
男性は見た目よりもフィーリングが大事!
神谷文乃

神谷文乃

――ここからは、神谷さんのパーソナルな面に迫ってみたいと思います!!
【神谷アナ】 いや〜緊張します(笑)。

――趣味・バイオリン、特技・居合道としていますが、番組内で実際にバイオリンや居合の型を披露したことってあります?
【神谷アナ】 ……はい。バイオリンは、入社1年目に自社イベントで演奏しました。趣味のつもりでしたが、披露してみたらとても下手で、「あれは披露してよかったものなのか…」と社内で物議を醸しました(笑)。

――そこまでの問題になりましたか(笑)。じゃあ、居合道は?
【神谷アナ】 居合も……3年前に放送した年末特番の中で、ニューススタジオで披露しました。こちらも腕がなまっていて、ちょっとお恥ずかしい感じになったような記憶があります。

――ある意味、伝説を作ったと(笑)。それ以来、人前では披露していないんですね?
【神谷アナ】 そうですね。今度人様の前で披露するときはもう少し練習してから披露したいと思います(笑)。

――映画鑑賞も凄く好きなようですけど、最近観て感動した作品は?
【神谷アナ】 最近観たおすすめ映画は、『レ・ミゼラブル』です! 今まで観た映画の中でも確実に上位に入る作品です。音楽も、映像も演技も最高でした! 人間の心を深く描いた名作で、最後には希望を感じることができます。救いがない物語は苦手で、「じーん」とくる優しい物語が好きです。 あ! あとアクションやファンタジーなども大好きです。特にハリーポッターは映画も原作も全部制覇しました。ちょっとしたマニアです(笑)。

――休日の過ごし方やストレス発散法はあります?
【神谷アナ】 中四国・関西の範囲でプチ旅行をします! 城崎温泉や京都ぶらり旅。高知でグルメ三昧を楽しんだり、淡路島にお花を見に行ったり。家でゆっくりするよりも、外に出たほうがストレス発散になりますね。

――因みにお酒とかは飲まれます?
【神谷アナ】 お酒は…好きですねぇ(しみじみ)。

――アハハハ! 強そうな感じがしますよ(笑)。
【神谷アナ】 そうですね、どうやら強いらしいです(笑)。酔って記憶を無くすということもないですし。社内の同僚と楽しく飲むという感じです!

――岡山・香川でのおすすめスポットは?
【神谷アナ】 岡山のおすすめは倉敷美観地区です。古風な日本の情緒を感じられるだけでなく、おしゃれなお店もたくさんあるので好きです。同じ理由で、勝山の町並み保存地区もお勧めスポットですね。香川はやっぱりうどんの美味しさに感激しました。友達や家族が遊びにきたら必ずうどんツアーをします(笑)。あとはJRマリンライナーから眺める瀬戸内海の多島美も感激しました。県外の人にぜひ見てもらいたいです!!

――最近ハマっているものはありますか?
【神谷アナ】 漫画の『ワンピース』にはまっています! あまりにも有名なコミックスで、巻数も多く、読み始めるきっかけを失っていましたが、友人に勧められて読んでみたらすっかりハマってしまいました。熱い友情と主人公・ルフィの「ブレない精神力」に涙涙!!涙の嵐! 夢中になって読んでます!!

――凄い熱の入りようですね(笑)。話を聞いていると神谷さんは容姿からは想像できないくらい竹を割ったような性格なんですね。
【神谷アナ】 女性らしさという面はちょっと弱いかも(笑)。男っぽいというよりオッサンっぽいと言われます…。

――因みに結婚願望はありますか?
【神谷アナ】 そうですね……20代は仕事に全力でまい進したいという気持ちが強いですね。色々なことを学びたいんです。結婚は30代になってから考えていこうかなって(笑)。

――好きなタイプの男性は?
【神谷アナ】 自分の意思をしっかり持っている方ですね。ブレない人というか…。

――あぁ、ルフィのような“ブレない精神力”を持っている人ですね?
【神谷アナ】 そうですね(笑)。憧れます!!

――「我こそルフィだ!」という男性は、『夢みる金バク!』までご一報下さ〜い(笑)。
【神谷アナ】 お待ちしております(笑)。『夢みる金バク!』は、まさに「視聴者のみなさんと一緒に作っていくことができる番組」だと思います。楽しいのはもちろん! でもそれだけで終わりたくない!! 番組をきっかけにして、地域に新しい何かが生まれたり、人の輪が広がるような、温かい番組を作っていきますので、是非ご覧ください!

前のページへ 【何も知らない岡山で1年目からエースに!?】


視聴者から寄せられた“夢”や“願い”をバックアップ!

『夢みる金バク!』
(毎週金曜 後7時〜岡山放送)

岡山・香川の視聴者から寄せられた“夢”や“願い”を「ドリーム☆クリエーター」たちが実現に向けて全面的にバックアップ!! また、仲間や家族と絆を深めるために様々な“新記録”にチャレンジする『目指せ大記録! 夢レコーズ』や家事や育児に追わるママに至極の1日をプレゼントする『ママのお願いお助け隊』など、新コーナーも続々登場する。

OFFICIAL PAGE


PROFILE

神谷文乃(カミヤ アヤノ)

岡山放送アナウンサー。10月17日生まれ、東京都出身。聖心女子大学文学部卒業。
2008年入社。同年より、報道番組『OHKスーパーニュース』に出演。現在は『エブリのまち』などの番組を担当。また2013年4月より新番組『夢みる金バク!』のナビゲーターを務めている。

BACK NUMBER

Vol.20 松尾由美子、島本真衣、久冨慶子
 『仲良し“やじテレ3姉妹”がぶっちゃけトーク!?』(2013年08月16日)

Vol.19 本仮屋リイナ
 『“女優業”発言の真相を激白!』(2013年08月09日)

Vol.18 神谷文乃
 『岡山発 “地域密着型”女子アナ登場!!』(2013年04月17日)

Vol.17 繁田美貴
 『仕事が嫌だと思ったことは一度もありません』(2012年09月26日)

Vol.16 須黒清華
 『自分からも発信できるアナウンサーに』-(2012年09月19日)

Vol.15 松丸友紀×松本秀樹
 『映画化されるなんて、つくづくまさお君はすごい』(2012年06月20日)

Vol.14 秋元玲奈
 『アナウンサーになって性格が変わった新たな自分とたくさん出会っています』(2012年06月06日)

Vol.13 植田萌子&紺野あさ美
 『2年目のもえ×こん 苦楽をともにして深まる絆』(2012年05月23日)

Vol.12 竹内由恵
 『“Mステ”と共に歩んだ4年間』(2012年05月16日)

Vol.11 松丸友紀
 『一人っ子なので、弟妹のような感覚で愛犬と接しています』(2012年05月09日)

Vol.10 田中みな実
 『田中みな実のブリッ子は“素”か“キャラ”か!?』(2011年10月20日)

Vol.9 細貝沙羅&山崎夕貴
 『フジ人気女子アナ 魅惑のウェアで初体験!?』(2011年09月21日)

Vol.8 古谷有美&吉田明世
 『古谷有美アナ&吉田明世アナ TBS期待の新人女子アナが初登場!』(2011年07月06日)

特別編 Early Morning
 『Early Morning 新生アリモニ、働く女性の気持ちを歌う!』(2011年06月29日)

Vol.7 宇賀なつみ
 『宇賀なつみ 人気お天気アナ、来世は男性で決定!?』(2011年02月24日)

Vol.6 細貝沙羅
 『細貝沙羅 生真面目だけど、実はかなりの天然です!?』(2010年12月08日)

Vol.5 加藤真輝子
 『加藤真輝子 テレ朝次期エースアナは外見とは裏腹に“酒豪”です!』(2010年11月24日)

Vol.4 加藤綾子
 『加藤綾子 カトパン、アヤパン退社に思わず号泣!』(2010年11月17日)

Vol.3 枡田絵理奈
 『枡田絵理奈 スポーツ中継にかける熱い思い』(2010年11月02日)

Vol.2 大木優紀
 『大木優紀 『やじマル』メインMCに抜擢! “大木ちゃん”から“大木アナ”へ』(2010年10月27日)

Vol.1 生野陽子
 『偉大な先輩アナから受け継いだ“女子アナ魂”と“生野らしさ”』(2010年09月29日)

▲このページの最初に戻る