ORICON STYLE

プライベートでの意外なこだわり!?

徳山秀典

徳山秀典

──現場を離れてもオスカーが抜けなかったそうですが、普段オンオフの切り替えはどうやっているんですか? 【徳山】 とくに切り替えはないんですよね。気分転換は……お酒を飲むことかな。毎日ビールを2リットルくらいは飲む(笑)。500ml缶で3本目の途中からいい感じに酔い始めて、4本目に入るとお腹いっぱいになって寝る!みたいな感じで。大勢で飲むのも好きです。

──今回の共演者のなかで、新しいお酒仲間はできましたか? 【徳山】 天王寺(第1寮寮長・空手部主将)役の満島真之介ですね。家も近かったので、一緒にご飯を食べに行ったりカラオケに行ったりして、ストレス発散していました。(未成年以外の)3寮のみんなともご飯食べにいったりしましたね。撮影が終わった今も交流が続いていて、一生忘れられない作品、現場、仲間になりました。

──プロフィールの特技欄には、ギター、スノーボード、総合格闘技……とありますが、最近はまっていること、興味を持っていることは? 【徳山】 家電ですね。最近、55インチの大型テレビを買ったんです。以前ホームシアターに凝ったことがあって、それを使いこなすにはテレビも新調しないとダメだ!と思い、テレビを購入。その大型テレビとホームシアターで映画鑑賞を楽しんでいるんですが、次はどうしたら快適に鑑賞できるのか?って次々とこだわりが出てきてしまって。最近は、鑑賞ポジションとか遮光カーテンとか、インテリアにまで手を伸ばしてしまって……。残すはベッドですね(笑)。

──凝り性なんですね。ちなみに最近そのホームシアター環境で観たのはどんな映画? 【徳山】 昨日は『ウォンテッド』と『ベストキッド』を観ました。観るのは洋画が多いです。それは両親の影響もあって、小さな頃から家に洋画が流れているのは当たり前の環境だったんですよね。だからTSUTAYAとかに行っても、旧作コーナーでは観ていない映画はないくらい。最近は、Blu-rayにはまっていて、いろいろなタイトルを買い集めています。

──そのコレクションに、『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』のDVD/Blu-rayボックスも加わるわけですね。 【徳山】 もちろん!ハードディスクに保存している放映時の録画を消せないほど、思い出深い作品ですから。

⇒ 次のページへ【全力で仲が良かった共演者たち】

(文:新谷里映/撮り下ろし写真:片山よしお)

PROFILE

徳山秀典
1982年1月30日生まれ。東京都出身。
映画、ドラマ、舞台、CMなどで幅広く活躍する俳優。歌手としてCDデビューもしている。2011年の主な出演作は、映画『タナトス』『BADBOYS』、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』『さくら心中』(フジテレビ系)、舞台『スミレ刑事の花咲く事件簿』など。
2011年12月、徳山本人が演出を手がけた夏のライブツアーDVD『徳山 秀典 LIVE TOUR 2011 “SHOUT 〜東から来ました〜”』をリリース(詳細は公式サイトへ)。

PROFILE 詳細  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

RELEASE

花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 Blu-ray BOX 花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011 Blu-ray
2011/12/28[Blu-ray]¥23,940(税込)6枚組
フジテレビジョン PCXC-60011

<特典映像>

・オールアップ集
・イケメンを丸裸に!!『花ざかりの君たちへ2011イケメン☆図鑑』
・未公開シーン満載!本音トーク炸裂!!深夜PR番組
『花ざかりの君たちへ ベストヒット!イケメン☆パラダイス』
・最終回の劇中歌&ダンス「ハレルヤ〜翼をください」アナザーバージョン
・イケメン29人総出演!!イメージPV

<特典グッズ>

卒業アルバム(特製フォトブックレット)

(C)2011フジテレビ/共同テレビ

OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る