アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【YouTubeチャート】DA PUMP、年末音楽特番出演からランキング再浮上

【YouTubeチャート】DA PUMP、年末音楽特番出演からランキング再浮上

 2年ぶりのニューアルバムより先行配信曲MVが公開されたONE OK ROCKが「楽曲ランキング」5位に初登場。ベストアルバム発売を控え、年末音楽特番への出演情報が続くDA PUMPは、ランキングを再浮上している。

■DA PUMP「if…」再浮上 年末のさらなる伸びに期待

 今年の音楽シーンを代表する存在となったDA PUMP。「U.S.A.」(2位/534.1万再生)が「楽曲ランキング」TOP3を定位置にするロングセラーとなるなか、「if…」が前週比52.0%増の82.6万再生で、前週28位から16位へと再上昇した。ベストアルバム『THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP』(12月12日発売)に、新たに撮影された同曲MVが収録されることが発表され、オリジナルへのアクセスを集めたようだ。
「アーティストランキング」では、696.7万再生(前週比23.5%増)で前週5位から3位へとランクアップしている。すでに『2018FNS歌謡祭』(フジテレビ系)『ミュージックステーション スーパーライブ2018』(テレビ朝日系)など年末の音楽特番への出演が発表されているが、『NHK紅白歌合戦』出場もあり、この先も再生数を伸ばしていきそうだ。
■ONE OK ROCK5位登場 アルバム先行配信MV

 ONE OK ROCKの「Stand Out Fit In」MVが11月22日より公開され、237.1万再生で「楽曲ランキング」5位に初登場した。2年ぶりとなるニューアルバム『Eye of the Storm』(19年2月13日発売)のリリース情報とともに、収録する同曲の先行ダウンロード配信がスタートし(12/3付デジタルシングル(単曲)ランキング3位)、MVも解禁。待望の新作へのファンの注目が集まった。
 また、RADWIMPSのニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』(12月12日発売)に、Takaがゲスト参加する「IKIJIBIKI feat.Taka」が収録されることも伝えられ、そのニュースも話題になった。

 ONE OK ROCKは「アーティストランキング」では、526.3万再生(前週比133.1%増)で前週14位から7位へとランクアップしている。

YouTubeチャート「週間楽曲ランキング」

YouTubeチャート「週間アーティストランキング」

【ランキング説明】
●『楽曲ランキング』:YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの日本国内での合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。

●『 アーティストランキング』:アーティストによる音楽関連動画全体の日本国内での合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。

※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。※日本時間・毎週月曜日更新

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月17日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月17日号

<COVER STORY>
玉井健二氏(音楽プロデューサー/agehasprings 代表取締役CEO)
「理想は“球体”。さまざまな業種の人たちと
全方位でパートナーシップを組める会社に」

<SPECIAL ISSUE 1>
平成を彩ったアーティストや楽曲たち
オリコンランキングに見る“平成30年”

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート11月度

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!