アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【YouTubeチャート】あいみょん、紅白出場から注目度急上昇 アーティスト3位へ

【YouTubeチャート】あいみょん、紅白出場から注目度急上昇 アーティスト3位へ

 大みそかの『NHK紅白歌合戦』への初出場が決定したシンガー・ソングライターのあいみょんが、YouTubeチャート「楽曲ランキング」TOP20内に4曲をランクインさせ、「アーティストランキング」3位へ(集計期間:11月16日〜22日)。一般層への認知拡大から、国民的アーティストへの道を歩み出すか注目される。

◆あいみょん急上昇、TOP20内に4曲

 『第69回 NHK紅白歌合戦』への出場が11月14日に発表されたあいみょんの楽曲が、「楽曲ランキング」を急上昇。TOP20内に4曲をランクインさせ、「アーティストランキング」では685.5万再生(前週比25.4%増)で3位へとランクアップ。BTS(防弾少年団)を上回り、不動のTOP3の牙城を崩した。

あいみょん 「今夜このまま」

あいみょん「マリーゴールド」

 あいみょんは、もともとYouTubeから配信をはじめ、Spotify やApple Musicなど音楽配信サービスで注目されてきたが、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)への出演や、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)での生歌唱などからファン層が拡大。連続ドラマ主題歌も手がけるなど活動の場を広げるとともに、デジタル配信だけでなく、CDでも好セールスを記録している。

 今年の躍進は、まさに紅白出場にふさわしい。そこからさらに幅広い世代に愛される、国民的アーティストへの階段を駆け上がっていくことが期待される。
◆RADWIMPSの2年ぶり新作、7分のMV映像が話題

 RADWIMPSの2年ぶりとなるニューアルバム『ANTI ANTI GENE RATION』(12月12日発売)より、「そっけない」のMVが11月13日に公開され、122.8万再生で「楽曲ランキング」7位に初登場した。「アーティストランキング」でも前週14位から7位へとTOP10入り。

RADWIMPS「そっけない」

 約7分の同MV は、俳優の小松菜奈と神尾楓珠が出演し、男女間の曖昧でもどかしい感情の揺らぎを繊細な表現で描き出す。楽曲とともに、映像作品としても注目を集めている。

YouTubeチャート「週間楽曲ランキング」

YouTubeチャート「週間アーティストランキング」

【ランキング説明】
●『楽曲ランキング』:YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの日本国内での合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。

●『 アーティストランキング』:アーティストによる音楽関連動画全体の日本国内での合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。

※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。※日本時間・毎週月曜日更新

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月10日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月10日号

<COVER STORY>
石川恵子氏(ソニー・ミュージックエンタテインメントコーポレートSVP)
「多様化するビジネスに対応する体制作りと
皆がチャンスを得て活躍できる組織を目指す」

<SPECIAL ISSUE>
ライブで大人を楽しませる方法
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.18

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!