• ホーム
  • 特集
  • 流行りモノ調査隊 ♯75 『ブレイブボード』
流行りモノ調査隊 流行りモノ調査隊
#075 今週の急上昇キーワード(更新日:2009/01/06)
ブレイブボード
PAGE: 1 | 2 | プレゼント
今回の調査内容
アメリカで大流行!?ブレイブボードとは?
乗ってみた!〜最初は補助あり〜
乗ってみた!〜スタートは勢いが肝心!!〜
読者の皆様へビッグプレゼント!!プレゼント
乗ってみた!〜最初は補助ありから〜
 乗り方の指導をしてくださるのは、ビタミン@ファクトリーの林さん。長身で、いかにもスポーツマンという感じだ。林さんの話によると、進み方は違うとはいえ、バランスの取り方などは同じなので、スケートボード、スノーボードやサーフィン経験者はコツを掴めばすぐに乗れるようになるとのこと。しかし、最近運動には縁遠い筆者にそれらの経験はない。なんか乗れるのか不安になってきた……。

林さん「まず、見本として乗ってみるので、コレを見てイメージを掴んでみてください。」

 そういうといきなり、ブレイブボードにさっそうと乗りだす林さん。スーツ姿なのに、かなり乗りこなしている。カッコイイ。林さんは「スーツで乗る」というスタイルを提案していくために、取材などには基本的にスーツで対応しているとのこと。なるほど、ちょっとした移動手段にいいかもしれない。

 動きを見ていると、やはり特徴的なのはその進み方。スケートボードと違って、全く足を地面につけることなく前に進む。サーフボードで波に乗っているような感じでもある。前後の足を左右に動かすことで前に進むのだが、前後両方を動かすのはいきなりでは難易度が高いらしい。最初は後ろの足だけを動かして進むのがいいそう。それを踏まえて、いよいよ実際に乗ってみる。

さっそうと乗りこなす林さん スーツでこんなに乗りこなしている!
さっそうと乗りこなす林さん
スーツでこんなに乗りこなしている!

 まず安全のために、ヘルメットとプロテクターを着用。そして最初は、林さんに手を持って補助をしてもらいながら進む練習。スタートは少し難しいので、前に進んでいく感覚を掴んでから練習したほうがいいとのこと。

 ブレイブボードは自走式の乗り物なので、当たり前のことながら常に足を動かしていないと前に進まない。そして進んでいないとバランスが取れずにすぐ倒れてしまう。ペダルをこがないと倒れてしまう自転車に感覚は近いかもしれない。

 頭ではわかっていることも、いざやってみるとなかなかうまくいかないものである。ついつい足を動かすのを忘れてしまい、バランスがどんどん悪くなり止まってしまうという悪循環。なかなか林さんの手を離すことができない。大の男が真っ昼間に手を取り合っている……。これでは道行く人が変な想像をしてもおかしくない。早く上達しないと林さんまで変な目で見られてしまう。

 しかし、急いてもなかなかうまくいくものではなく、ちょっとずつ感覚を掴んでいくしかない。何回か繰り返していると徐々に感覚が掴めてきて、なんとか林さんに頼らないで進めるようになってきた。やっと自転車の補助輪が外れた感じである。ここで、次の段階であるスタートの練習に着手する。

最初は補助してもらって へっぴり腰ですみません
最初は補助してもらって
へっぴり腰ですみません

地味に落ちたりしながらも…… 補助が片手になって……
地味に落ちたりしながらも……
補助が片手になって……

補助が取れた!! 心配そうに見守られてますが、一応乗れました
補助が取れた!!
心配そうに見守られてますが、一応乗れました
乗ってみた!〜スタートは勢いが肝心!!〜
 スタートで重要なのは勢いをつけて乗り込むことと、乗ったらすぐに後ろの足を動かすことだ。それも口でいうのは簡単だが、乗ってすぐに足を動かすというのがはじめは難しい。運動不足がゆえに、頭で考えていることに体が反応しづらくなっているのだろうか。ここでは、少し場所をうつして、やや下りになっている場所で練習する。スタートに関しては下りの方がやりやすいようだ。

  下りでスタートできるようになったら、今度はやや上りの側でスタートの練習。これでスタートできるようになったら、本日の目標はとりあえず果たした形となる。肉眼で見たらそんなにわからないほどの上りなのに、やってみるとなかなか進めない。スタートの際の勢いがさらに肝心になる。上ったり下ったりを何回も繰り返しているうちに、なんとか乗れるようになってきた。100%とはいかないが、コレぐらい乗れれば、あとは自主練習で伸ばしていけると林さんにはいっていただいた。

レクチャー中 場所をうつして練習 乗れる人っぽい!?
レクチャー中
場所をうつして練習
乗れる人っぽい!?

  こんな私でも、ここまでくるのに30分〜40分ほど。子供なら30分ほど、運動が苦手な女性でも60分ほどでそのくらいにはなるという。やっているうちに童心に返ってしまい、寒いのを忘れていた。思わず、次の入荷日を聞いてしまったほどだ。コレは大人でも楽しめるなと純粋に思った。しかし、すぐにトリックやジャンプに挑戦できるかなどと甘く考えていたが、大技を決めるのにはまだしばらくの練習が必要であろう……。

<お問い合わせ>
株式会社ビタミンアイファクトリー
電話番号:03-5360-1600

  わずかな時間だったが、体はぽかぽかと暖まっていて、なかなかの運動量だったことがわかる。ツイスト運動も含まれているので、ダイエット効果も結構あるとか!?

 1月中には第2弾の入荷があるそうなので、正月に体重が増えてしまった人、運動不足の人は購入してみてはいかがだろうか!?

  ちなみに筆者は、次回入荷分で購入予定である。華麗なトリックを決めている姿を皆さんにお見せすることを夢見ながら、地道に練習だ!!

読者の皆様へプレゼント!!

読者の皆様へビッグプレゼント!!
なんと『ブレイブボード™RipStik(R)』を1名様に
プレゼント!!
(色の指定はできません。ご了承ください。)

こちらの企画は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 
<関連リンク>
新感覚フィットネス『TAIKOビクス』!!>>
こちらも新感覚スポーツギア『ポッカール』!!>>
音楽・TV・映画・ファッションの流行モノはコチラから!>>
BACK  
PAGE: 1 | 2 | プレゼント