NCT DREAM、10ヶ月ぶりカムバックで”ラブソング”届ける ファンと「幸せな思い出を作りたい」【動画インタビュー】

 韓国ボーイズグループ・NCT DREAMが2枚目となるフルアルバム『Glitch Mode』を28日に発売した。ORICON NEWSでは、NCT DREAMのメンバーに動画インタビューを実施。7人がアルバムに込めた思い、裏話などを明かした。

動画インタビュー公開中!

「恩返しができるアルバムに」2ndフルアルバムに込めた思い明かす

 メンバーはマーク、ロンジュン、ジェノ、ヘチャン、ジェミン、チョンロ、チソンの7人。10ヵ月ぶりとなるフルアルバム『Glitch Mode』はタイトル曲「Glith Mode」を含め、計11曲のトラックで多様なジャンルと魅力を披露。今回のアルバムは新鋭プロデューサーBenjamin 55、ヒットメーカーminGtion、Dem Jointzなど、多様な作家陣との多彩な協業で完成度を高め、更にメンバーのマーク、ジェノ、ジェミン、チソンがラップメイキングに参加して魅力を加えている。
――昨年5月に発売したフルアルバム『Hot Sauce』から10ヶ月ぶりのカムバック、そしてグループとして2枚目となるフルアルバム発売となります、お気持ちを聞かせてください。

【ヘチャン】久しぶりにフルアルバムでみなさんの前に戻ってくることになったんですが、1stアルバムを聴いてくださったみなさんに恩返しができるアルバムになっています。
【マーク】楽しいことをたくさん準備してるんですが、2ndアルバムをリリースできることにすごく感謝しています。シズニ(※ファンの呼称)に早く会って、また幸せな思い出を作りたいです。『Glitch Mode』楽しみにしていてください。
【ロンジュン】「Chewing Gum」(※デビューシングル)から今まで、成長する姿を見届けてくださったみなさん、今回の2ndアルバム『Glitch Mode』では新しい姿をお見せできるので楽しみにしていてください。
――タイトル曲「Glitch Mode」はどのような曲ですか?

【マーク】「Glitch Mode」は実はラブソングなんです。大好きな人を目の前にして驚いて頭にエラーが生じたような様子を全身で表現しています。すごく魅力的でおもしろい曲なので、歌詞とダンスもチェックしながら聴いてください。
――ミュージックビデオの見どころ、また撮影で思い出に残っていることを教えてください。

【チソン】「Glitch Mode」はダンスパフォーマンスがものすごく素晴らしいので、何よりもパフォーマンスに注目してください。

NCT DREAM ’Glitch Mode’ MV

【チョンロ】撮影のエピソードは、ドヨンさん(※NCT 127メンバー)がフライドチキンとアイスクリームを差し入れしてくれて撮影現場まで応援しにきてくれました。ありがとうございます!
――タイトルにちなみ、最近”バッファリング・エラー”を起こしたと思ったことは?

【ロンジュン】目で見る文字と口から出る言葉が違うことってあるじゃないですか。そのときにバッファリングした気分になりました。

【チソン】最近スマホがバッファリングするので新しいスマホに替えようと思います。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索