• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • ライフ
  • 『egg』の元”ゴングロギャル”が明かす黒い青春時代「センター街にずっといた」

『egg』の元”ゴングロギャル”が明かす黒い青春時代「センター街にずっといた」

 休刊していた伝説のギャル雑誌『egg』が2019年に復活し、芸能界でもみちょぱ、ゆきぽよなど、「頭の回転が早く礼儀正しい」進化系ギャルタレントが活躍。ブームが再燃の兆しを見せているなか、現役ギャルのみならず、“元ギャル”たちの活躍も目覚ましい。『egg』のモデルで結成された“ゴングロ3兄妹With U”の一員として注目を集めた水野祐香さんは、現在40歳。一児の母であり、YouTuberとしても活躍。彼女に、当時と現在のギャルマインドの在り処を聞いた。

「ビキニにパレオ、レイをつけてセンター街にずっといた」、黒い青春時代

ゴングロ3兄弟with Uの一員として活躍していたギャル時代(水野さんは一番左)/ 株式会社大洋図書/egg編集部

ゴングロ3兄弟with Uの一員として活躍していたギャル時代(水野さんは一番左)/ 株式会社大洋図書/egg編集部

  • 中央が水野さん

    中央が水野さん

――“ゴングロ3兄弟with U”の“U”として、雑誌『egg』などで活躍された水野さん。当時はどんなギャルでしたか?

水野祐香 ビジュアル面では、限界までブリーチした金パ(金髪)、週5日焼けサロンに通って焼いた小麦肌を超えた黒い肌、アルバローザも好きでした。夏はビキニにパレオをスカートにして、首からレイをつけて渋谷センター街にずーっといましたね(笑)。男の子用の甚兵衛も、私服として着てました。

――今からは想像もつきませんね(笑)。その頃はどんなことを考えていたんですか?

水野祐香 とにかく目立ちたい! ギャル極めたい!と思ってました。実は社交的なタイプではないので、ゴングロ3兄弟と一緒に他のギャルやギャル男、渋谷の人と関わってました。

――当時のご自身を振り返ってみて、どう思いますか?

水野祐香 黒い青春だな〜。でも最高におバカができて、楽しかったです!

――ギャルを卒業するときには、やはり寂しさや葛藤があるのでしょうか?

水野祐香 当時のギャルは、社会人になると卒業するのが普通だったのですが、私はそのまま『egg』でモデル兼ライターをすることになって。ただ、年齢が高くなってるのに誌面に出るのが嫌で、見た目がギャルじゃなくなっていきましたね。でも、私がモデルとして誌面に出なくなってからまた、第二のギャルブームが復活したんです! そこで、やっぱり派手で可愛い女の子が大好きだってことに気づいたんですね。正直言うと、35歳くらいまでギャルだったと思います(笑)。

目立ったことで受けた誹謗中傷…得た教訓は「人は見た目で判断される」

右から2番目が水野さん

右から2番目が水野さん

――その後、結婚、出産、『姉ageha』モデルなど、様々な人生の転機があったかと思います。子宮内膜症を患ったこともあったそうですが、ギャル時代の考え方が生きた場面はありますか?

水野祐香 ヤマンバギャルをやっていたことで、『egg』では大々的に取り上げてもらって、テレビに出演したり新聞に載ったり、地方イベントのゲストとして呼ばれたり、華やかな一面もありました。けれど、悪目立ちすることによって「水野祐香はエイズらしいよ〜」「ヤリマンなんだって」などの噂話も多かったですし、知らない酔っ払いのサラリーマンから「お前らみたいな人間がいるから日本はダメなんだ! 死ね!」などの罵声を浴びたり、嫌なことも正直たくさんありました。その時の教訓として、「人は見た目で判断される」ということと、「見た目で判断する大人には自分はならない」と思ったことです。

――そんなこともあったのですね。では、現在でも変わらないギャルマインド、逆に変わった部分もありますか?

水野祐香 変わらないのは、ポジティブ!!! いくつになっても自分自身を信じてます! 変わった部分は、保守的な面や人からの見え方も考えるようになったことですね。

――元ギャルモデルだった方々は、現在でも様々な分野で活躍していますが、それもギャルマインドの影響があるのでしょうか?

水野祐香 やっぱり、ポジティブなアゲアゲマインドの人が多いです(笑)。

――先日、ゆきぽよさんが佐々木希さんに対し、(渡部さんとの問題で)「元ギャルだから、マインドは一生変わらない。簡単に人を嫌いになれないし、突き放せない」とコメントしていました。やはり、ギャルにはそのような一面があるのでしょうか。

水野祐香 ゆきぽよらしくて可愛い! 自分の目で見えるものしか信じたくないって気持ち、すごくわかります!! ギャルがすべて同じ特性とは思わないですけど、好きなものに猪突猛進なタイプが多いと思います。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索